☆彡☆★  旅行・出張に じゃらん ★☆彡☆















指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。

指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。鹿児島県内有数の観光地であり、2003年(平成15年)において年間285万人の観光客が訪れ、91万人の宿泊客を集めている。農業や養殖などへの温泉利用も盛んであり、温泉の9割が産業利用されていた時期もあった。また、1960年頃から始まったハネムーンブームの中、「東洋のハワイ」と呼ばれた指宿温泉は、そのメッカとして賑わった。

アクセス[編集]
JR鹿児島中央駅から指宿枕崎線で約1時間。鹿児島空港から直行バスで約1時間35分。
九州自動車道鹿児島インターチェンジより指宿スカイラインへ進み、谷山インターチェンジから国道225号線・国道226号線を経由。

泉質[編集]

泉質はおおむねナトリウム-塩化物泉であるが地域や掘削深度によって塩分濃度や微量成分が異なる。活動泉源はおおむね500カ所。一日あたりの総湧出量は約12万トン。湧出温度は50-60℃が多いが、100℃に達するものもある。温泉の水源は池田湖や鰻池に溜まった雨水と鹿児島湾からの海水が地下で混合したものであり、熱源は阿多カルデラに関連したマグマであると考えられている。

温泉街[編集]

特に砂むしで有名な摺ヶ浜付近に大規模な宿泊施設が集中している。

歴史[編集]

「指宿」の名称は「湯豊宿」に由来すると言われているが別の説もある。江戸時代以前は高温の温泉や噴気口が点在する湿原であり危険な場所とされていたが、麻の加熱処理や炊事用、浴用として古くから利用されていた。江戸時代後期の地誌『三国名勝図会』にも多くの温泉が紹介されている。

明治以前は自然に湧出する泉源を利用するのみであったが、地面を数m掘削することにより容易に温泉が得られることから広範囲にわたって開発が進められた。特に1919年(大正8年)頃から1955年(昭和30年)頃にかけて温泉熱を農業や製塩に利用するために地下から大量の湯がくみ上げられ、古くから使われている泉源の枯渇や温度低下などの問題が多発した。このため新たな温泉源の探索が行われ、1957年(昭和32年)に地下200-300mの新たな温泉地層が発見され利用されるようになった。1964年(昭和39年)以降、温泉の製塩への利用は禁止されているが、農業や魚の養殖への利用は現在も行われている。

高度経済成長以降、大規模なホテルが建設されるなど観光地としての開発が進み、日本国内および海外から多くの観光客が訪れるようになった。1982年(昭和57年)から毎年1月の第2日曜日に指宿温泉マラソン(1984年からいぶすき菜の花マラソン)が開催されるようになり、毎年1万人以上の参加者を集めている。

摺ヶ浜温泉[編集]

摺ヶ浜温泉(すりがはまおんせん)は、指宿駅南東の海岸沿いにある温泉。名称の由来は「砂場ヶ浜」が「スイガ浜」と呼ばれるようになり、やがて「摺ヶ浜」に変わったとされる。長さ約1kmの砂浜に温泉で加熱された高温部があり、砂むしの名所として知られる。砂むしとは、浴衣を着て適度な温度になるように攪拌された砂に埋まって温まる入浴方法である。一人で行うには困難が伴うので、通常はシャベルを持った係員に砂を盛ってもらう。頭部には、タオルを巻くなりして砂の付着を防ぐ。

アクセス[編集]
JR指宿枕崎線指宿駅下車、徒歩約5分。

泉質[編集]

湧出温度82℃のナトリウム塩化物泉

温泉街[編集]

駅から海岸に向かい、さらに南側へ広がる地域に宿泊施設が建ち並んでいる。砂むしは海岸沿いの宿泊施設のほか、海浜で行うこともできるが、1978年(昭和53年)に建設された公営砂むし会館においては雨でも入浴できる。砂浜は台風などによってたびたび侵食され、砂むし浴場への影響も心配されたため砂の動きを抑制する堤防が設置されている。


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%AE%BF%E6%B8%A9%E6%B3%89

指宿温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%8C%87%E5%AE%BF%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=1&oq=%E3%81%84%E3%81%B6%E3%81%99%E3%81%8D&at=s&ai=WIng9W3SSkC7LXpCtoY.HA&ts=6323&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

湯の川温泉(ゆのかわおんせん)は、北海道函館市にある温泉

湯の川温泉(ゆのかわおんせん)は、北海道函館市にある温泉。「名湯百選」選定。

泉質[編集]
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

温泉街[編集]

函館の市街地に温泉街がある。函館空港までは車で約5分のアクセスになっており、五稜郭や函館駅への交通機関も充実している。湯倉神社の境内下には「湯の川温泉発祥の地碑」があり[3]、足湯は湯の川温泉停留場近くの「湯巡り舞台」と函館市熱帯植物園にある[4][5][6]。湯川黒松林は1889年(明治22年)から金森洋物店創業者の渡辺熊四郎が私財を投じて造林した北海道内で最初の防風林・防砂林であり、約900本のクロマツがある[7]。毎年、お盆明けに『湯の川温泉花火大会』を開催している[8]。

歴史[編集]

湯の川の語源は、アイヌ語の「ユ(湯)+ペツ(川)」に由来しているというのが定説である[1]。1453年(享徳2年)には湧き湯を見つけた木こりが負傷した際に腕の痛みを湯治して癒していたという[1]。 後に薬師如来を作り、小さな祠を建てて祀ったことが湯川村薬師堂(現在の湯倉神社)の発祥と言われている[1]。1653年(承応2年)、後に松前藩の藩主となる松前千勝丸(松前高広)の難病治療のために母親の清涼院が千勝丸を湯治させた[1]。まもなく千勝丸は全快し、翌年にお礼として湯川村薬師堂に知内産の黄金で作った薬師尊像と鰐口を奉納したことが湯の川温泉の発祥と言われている[1][9]。なお、鰐口は湯倉神社に現存しており「奉掛薬師堂松前千勝丸敬白甲午承応参年正月吉祥日」、裏に「国次作」と刻まれている[9]。

松浦武四郎の『蝦夷日誌』にも療養目的の湯治向けの温泉として記しており[10]、箱館戦争の時には旧幕府軍の負傷兵が療養していた[1]。1885年(明治18年)、福井県出身の石川藤助が温泉場付近で採掘を行って高温で湯量豊富な温泉を掘り当てると、翌年に義父石川喜八が新湯元を名乗り温泉開業広告「湯の川村温泉開浴広告」を新聞に載せた[10]。以後、温泉の採掘が行われるようになり温泉旅館や温泉別荘などが造られた[10]。1887年(明治20年)に現在の電車通が開通した[1]。1898年(明治31年)になると函館馬車鉄道が湯川線の営業を開始したことにより、湯の川温泉は保養地になった[10]。1913年(大正2年)に馬車鉄道が電化されて函館の中心部と湯の川温泉が30分で結ばれ[10]、1918年(大正7年)に函館と湯川と結ぶバス路線が日本国内初となる自動車専用道路として開通し、温泉街はさらに発展していった[11][12]。当時は、「湯の川八景」と呼ばれるほどの景勝地として親しまれ、北洋漁業の発展とともに歓楽街としても賑わい「函館の奥座敷」と言われていた[1]。

温泉はかつて自噴していたが、現在は源泉水位の低下などにより動力によって温泉を汲み上げている[13]。1976年(昭和51年)に北海道の「温泉保護地域」に指定されて新規の温泉掘削が制限されているが、資源の枯渇が懸念されている[13]。函館市は1998年(平成10年)に「函館市温泉供給条例」を改正して揚湯量を縮減したほか[14]、2010年(平成22年)に「函館市温泉資源保護指針」を策定するなど対策に取り組んでいる[13][15]。


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E3%81%AE%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89_(%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93)


湯の川温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B9%AF%E3%81%AE%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=1&oq=%E3%82%86%E3%81%AE&at=s&ai=pVVeLxYeSbGYT.dDd9BL9A&ts=6626&fr=top_ga1_sa






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。

城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。平安時代から知られている温泉で、1300年の歴史をもつ。江戸時代には「海内第一泉(かいだいだいいちせん)」と呼ばれていて、今もその碑が残る。

泉質[編集]
食塩泉 - 源泉温度37℃?83℃。

すべての源泉は1972年に作られた集中配湯管理施設に集められて、平均温度を57度に安定させてから町内に張り巡らされている配管を通じて、各外湯・旅館に送られている。[1]

温泉街[編集]

愛宕橋
基本的に七湯ある外湯めぐりが主体の温泉。その筆頭である「一の湯」は江戸時代「新湯(あらゆ)」と呼ばれていたが、江戸時代中期の古方派(こほうは)の漢方医、香川修徳(香川修庵)が泉質を絶賛し、「海内一」(=日本一)の意味を込めて一の湯に改名した。また「さとの湯」は正式名称を「豊岡市立城崎温泉交流センター」といい、浴場施設及び研修室が指定管理者制度による公設民営、そのほかの施設が市営であり、施設内に豊岡市城崎総合支所温泉課がある。

城崎温泉駅前から7つの外湯につながる大谿川沿いに温泉街を形成し、川べりの柳が風情あるものである。知名度と京阪神からのアクセスの良さにもかかわらず、歓楽色の少ない閑静な情緒が特徴である。夏は海水浴、冬はカニ料理に人気がある。城崎温泉駅にもさとの湯(駅舎にある温泉)や足湯、飲泉場がある。足湯や飲泉場が温泉街各所にある。

城崎では浴衣を着て下駄を履くのが正装と言われている。温泉街には「ゆかたご意見番」という掲示をした店が多く、浴衣が着崩れたりした時に対応する。浴衣の模様で旅館が分かるとその旅館の下駄を差し出す下足番もいる。色鮮やかな浴衣を貸し出す旅館も多い。 また温泉郷に設置されている7ヶ所の外湯では観光客向けに当日最初の入湯者に一番札を配布している。

大谿川に架かる橋梁群は平成18年度の県の景観形成重要建造物に指定された。

歴史[編集]

一の湯と「海内第一泉」の碑
コウノトリが傷を癒していた事により発見との伝説がある。717年(養老元年)から720年(養老4年)、道智上人が千日の修行を行った末に湧出したことが城崎温泉のはじまり。(現在のまんだら湯)道智上人は温泉寺開山でもある。温泉寺は以後、城崎温泉の社会的中心になる。

江戸時代の温泉番付によると西の関脇(最高位は大関)にランクされる(なお西の大関は有馬温泉であった。)。江戸時代の外湯の元になった湯壷は9つあった。幕末に桂小五郎が新選組に追われて城崎温泉に逃げてきたことがあった。江戸時代の城崎温泉はすでに遊技場のほか、食べ物屋は鍋焼き、ぜんざい、うどん、そばなどがある。果物、魚、鳥も各地から運ばれフグ、タコ、カモと何でも手に入った。貸し物屋では三味線、すごろく、碁、琵琶、琴、さらに、槍や刀まで貸してくれていた。このように、客が帰るのを忘れさすほどもてなした。城崎温泉には近郊の藩主や藩士が多数訪れ、にぎわいをみせた。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%8E%E5%B4%8E%E6%B8%A9%E6%B3%89

城崎温泉 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%9F%8E%E5%B4%8E%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=6&oq=%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%95%E3%81%8D&at=s&ai=Ea_7ZExTTTuLVLFU7JyrTA&ts=7668&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

黒川温泉(くろかわおんせん)は、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉である。

黒川温泉(くろかわおんせん)は、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉である。

阿蘇山の北に位置し、南小国温泉郷の一つを構成する。広義の阿蘇温泉郷に含む場合もある。

全国屈指の人気温泉地として知られ、2009年版ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで、温泉地としては異例の二つ星で掲載された[1]。なお 「黒川温泉」の名称は2006年に地域団体商標として商標登録(地域ブランド)されている。

泉質[編集]
硫黄泉 - 温泉街の比較的浅い(20メートルとも)地層から80度 - 98度の源泉が湧いている。

温泉街[編集]

旅館街[編集]

田の原川の渓谷の両側に24軒のこぢんまりとした和風旅館が建ち並ぶ。温泉街としては川の流れに沿って、東西に延伸しつつある。

渓谷にある温泉地であることから収容人数は少なく、旅館組合の主導で歓楽的要素や派手な看板を廃して統一的な町並みを形成する方策を採っているため、落ち着いた雰囲気を見せる。

共同浴場・穴湯

ほとんどの旅館に露天風呂があり、旅行者は「入湯手形」を購入することにより、3カ所まで選んで入浴することができる。杉の木を利用した『手形』は温泉街の中心に位置する旅館組合の事務所兼案内所で入手できる。

共同浴場[編集]

温泉街には2軒の共同浴場が存在する。
地蔵湯
穴湯

歴史[編集]

伝承[編集]

温泉としての歴史は古く、以下の伝説がある。
ある日、豊後国の甚吉という男は、瓜を盗んだことで首を刎ねられそうになったが、それを免れた。身代わりに信仰していた地蔵の首が刎ねられてしまう。そこで、村人はそれを甚吉地蔵として崇拝するようになった。ところが細川藩士の中にこの地蔵を持ち去ろうとした男がいた。だが、ある場所に辿り着くや、突如として地蔵が重くなり動かなくなる。男は諦め、地蔵をその場に放置すると、村人は岩場に奉祀することにした。すると、その岩の裂け目から湯が噴き出、村人の浴場となったという。このいで湯こそ黒川温泉の発祥であり、今も地蔵湯と地蔵の首が残っている。[2]


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89


黒川温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%BB%92%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=0&oq=%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%82%8F&at=s&ai=GezBdw.NQuyoxsUokJ9fhA&ts=5836&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)の市内各地に数百ある温泉の総称。

別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)の市内各地に数百ある温泉の総称。別府八湯(べっぷはっとう)、別府温泉郷(べっぷおんせんごう)とも呼ばれる。温泉都市として知られる別府は、源泉数、湧出量ともに日本一[注釈 1]。

別府温泉はまた、広義の別府温泉(別府八湯)を構成する温泉のうちの別府市中心部にある温泉街の名称でもある(#別府温泉参照)。

概要[編集]

泉都とも呼ばれる別府市には、鶴見岳(標高1,375m)とその約4km北にある伽藍岳(別名硫黄山、標高1,045m)の2つの火山の東側に多数の温泉が湧き出ている。また、奇観を呈する自然湧出の源泉を観光名所化した別府地獄めぐりなど観光スポットも充実しており、別府市には毎年800万人を超える観光客が訪れる[2]。豊かな温泉資源は観光や、市民生活だけでなく、古くは明礬の生産から、地熱発電、医療、花き栽培、養魚業、最近では温泉泥美容まで、様々な産業に幅広く利用されている。

別府八湯[編集]

別府市内には、おのおの泉質や雰囲気を異にした温泉が数百あるが、それらは歴史の異なる8箇所の温泉郷を中心に分布しており、これらを総称して別府八湯と呼んでいる[注釈 2]。

別府八湯では、毎年4月のはじめに別府八湯の豊かな温泉の恵みに感謝して別府八湯温泉まつりが開催されている。また、2001年(平成13年)から開催されている別府八湯温泉泊覧会(オンパク)や、別府八湯の選び抜かれた温泉施設から88湯に入浴し、温泉道名人の認定を目指す別府八湯温泉道という体験型イベントがある。

別府温泉[編集]

別府(べっぷ)温泉は、JR別府駅周辺に位置する温泉街である。駅に近く交通の便がよい。単純泉、食塩泉、重曹泉、重炭酸土類泉など多数の温泉が湧き、各泉質に応じて効能がある。地元住民を対象とした町内会経営の共同温泉も多く、観光客も利用できる。温泉街は別府八湯の中では最も歓楽的な要素が強く、夜になれば飲食店や別府タワーなど繁華街のネオンが煌く。

元寇の役の戦傷者が保養に来たという楠温泉など、古くから流川の川沿いにいくつもの温泉が湧き出し、江戸時代後期の温泉番付にも登場する。昔の別府の玄関口旧別府港(楠港)の開港とともに発展した温泉街で、旧港の近くには入母屋破風の外観を持つ市営温泉「竹瓦温泉」があり、温泉のほかに砂湯(温泉で温められた砂を体にかけてもらう)が楽しめる。竹瓦温泉と竹瓦小路木造アーケードは、「別府温泉関連遺産」として、2009年(平成21年)2月6日に近代化産業遺産に認定されている。鎮守神である温泉神社は現在は八幡朝見神社に合祀されており、楠港の開港時にまつられた波止場神社は竹瓦温泉の北にある。

浜脇温泉[編集]

浜脇(はまわき)温泉は、朝見川の河口一帯にある温泉街で、JR東別府駅(浜脇駅として開設された)の前の海沿いに位置する。市営温泉「浜脇温泉・湯都ピア浜脇」がある他は、小さな共同温泉が多い。

現在は名前の由来となった砂浜に温泉が湧く様子は見られないが、鎌倉時代には八幡朝見神社の門前町として栄え、大友氏が温泉奉行を置いて温泉を整備した。江戸時代後期の1817年(文化14年)に書かれた温泉番付「諸国温泉功能鑑」では、西の前頭三枚目で別府温泉よりも上位にランキングされ、河口の船溜も湯治舟で賑わっていた。炭酸水素泉、塩化物泉など。

観海寺温泉[編集]

観海寺(かんかいじ)温泉は、朝見川上流の山の斜面の古い街道沿いにある温泉街で、別府湾の見晴らしがよい。単純泉、含重曹食塩泉で神経痛・リューマチに効能がある。大型リゾートホテル杉乃井ホテルと、室内温水プールアクアビート、ボウリング場、劇場や大展望露天風呂などのレジャー施設が並ぶ。

堀田温泉[編集]

堀田(ほりた)温泉は、観海寺温泉のさらに奥、由布院温泉へ向かう九州横断道路(やまなみハイウェイ)沿いにある源泉地帯で、江戸時代に開かれた静かな山の湯治場である。湯量が豊富で、別府市内の共同温泉などへの給湯もされている。大分県道52号別府庄内線沿いに市営温泉「堀田温泉」がある。泉質は、弱酸性低張性高温泉、硫黄泉である。

明礬温泉[編集]

明礬(みょうばん)温泉は、別府市街から少し離れた伽藍岳中腹の標高400mの所にある地熱地帯で、その名の通り江戸時代から明礬(湯の花)が採取されてきた山の温泉街。急傾斜の地熱地帯に別府石の石垣が築かれ湯の花小屋が建ち並び湯けむりの立ち込める明礬温泉の景観は、鉄輪温泉とともに別府の湯けむり・温泉地景観として国の重要文化的景観に選定されている[3]。湯の花の採取施設である湯の花小屋は、一部見学が可能である。泉質は、酸性硫化水素泉、緑ばん泉で神経痛・リューマチ・皮膚病に効能があり、市営温泉「鶴寿泉」がある。コロイド硫黄を含んで白濁した温泉が多いが、別府温泉保養ランドでは美肌効果の高い『ドロ湯』が味わえる。

別府明礬温泉の湯の花製造技術は、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

鉄輪温泉[編集]

鉄輪(かんなわ)温泉は、別府市街と明礬温泉との中間にあり、いまだに湯治の雰囲気を残す温泉街。貸間旅館が建ち並び随所から湯けむりの立ち上る鉄輪温泉の景観は、明礬温泉とともに別府の湯けむり・温泉地景観として国の重要文化的景観に選定されている[3]。

湯治客は貸間旅館にある温泉の蒸気を利用した装置「地獄釜」で自炊しながら長逗留する。温泉の蒸気は部屋の暖房にも使われている。周辺に多様な地獄が存在することから分かるように、泉質も単純泉、食塩泉、炭酸鉄泉など多彩である。岩風呂・砂湯・瀧湯・露天風呂など、さまざまな温泉が楽しめる外湯のひょうたん温泉を代表に、大小多数の温泉施設や、食材の持ち込みも可能で手軽に地獄釜を利用できる地獄蒸し工房もある。別府地獄めぐりの中心に位置し、周辺には海地獄、鬼石坊主地獄、山地獄、かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄などの観光施設や、大衆演劇の芝居小屋ヤングセンターなどの娯楽施設も存在する。鉄輪地獄地帯公園の付近には日本で最初の地熱発電に用いられた泉源跡があり[4]、また、野菜・花きの温泉熱利用による栽培、育種の研究が行われている花き研究所がある。

開湯伝説によれば、鎌倉時代広大な地獄地帯であったこの地を一遍が火男火売神社の祭神の導きで最初に整備したとされ、市営温泉「鉄輪むし湯」の向かいには、一遍が開いたとされる蒸し湯跡が今も残る。毎年9月には鉄輪湯あみ祭りが開催され、むし湯のそばの温泉山永福寺では、上人像を渋の湯などで洗い清める「湯あみ法要」が行われる[5]。温泉街の山手の坂を登った先には温泉神社がある。

柴石温泉[編集]

柴石(しばせき)温泉は、血の池地獄や龍巻地獄の一帯にある由緒ある温泉で、895年に醍醐天皇、1044年に後冷泉天皇が入湯したといわれている[6][7]。柴石川に沿った谷間に市営温泉「柴石温泉」がある。泉質は、含鉄泉、硫酸塩泉などである。

亀川温泉[編集]

亀川(かめがわ)温泉は、JR亀川駅すぐの海沿いにある温泉街で、泉質はナトリウム・塩化物泉である。大正時代に開院した海軍病院(現・国立病院機構別府医療センター)を中心に発展し、1950年には別府競輪場が開設された。亀川駅の近くには市営温泉「浜田温泉」と浜田温泉資料館がある。一遍上人が九州に上陸した地点と言い伝えられている上人ヶ浜(別府大学駅近く)に、市営温泉「別府海浜砂湯」がある。


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A5%E5%BA%9C%E6%B8%A9%E6%B3%89

別府温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%88%A5%E5%BA%9C%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=0&oq=%E5%88%A5%E5%BA%9C&at=s&ai=FRuvkHUSTi6iLl59Sf34bA&ts=5796&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
































































@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 | HOME |  »



▲ニュースエンターテイメント &  じゃらん・TOPへ戻る


@@@@@@@@@@@@

Yモバイル

♡❤❤❤❤❤❤❤❤♡

@@@@@@@@@@@@

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

PublicityAgent

Author:PublicityAgent
FC2ブログへようこそ!
横浜市金沢区富岡東5-9
ボウエル商会
09098539834

fc2カウンター

fc2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク一覧

カテゴリ

最新記事一覧

投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。 Apr 28, 2017
太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家である。 Apr 28, 2017
佐田 真由美(さだ まゆみ、1977年8月23日 - )は、日本のファッションモデル、女優、ジュエリーブランド「Enasoluna」のトータルディレクター。 Apr 28, 2017
竹下 玲奈(たけした れな、1981年12月17日 - )[1]は、日本のファッションモデル。 Apr 28, 2017
小泉 里子(こいずみ さとこ、1981年7月15日 - )は、日本のファッションモデル。 Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
野沢 和香(のざわ わか、1977年[1]2月5日[2] - )は、日本のモデル、女優。 Apr 28, 2017
小倉優子(33)が、不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(46)と3日に離婚したことが5日、分かった Apr 28, 2017
AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
小林 誠司(こばやし せいじ、1989年6月7日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(捕手)。 Apr 27, 2017
タレント、小倉優子(33)が、不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(46)と3日に離婚したことが5日、分かった。 Apr 27, 2017
指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。 Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
湯の川温泉(ゆのかわおんせん)は、北海道函館市にある温泉 Apr 27, 2017
城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。 Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
「誰かのために」プロジェクトの一環として、3月4日AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 27, 2017
太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家である。 Apr 27, 2017
田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。 Apr 27, 2017
向井 慧(むかい さとし、1985年12月16日 - )は、日本のお笑い芸人。 Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
坂本 勇人(さかもと はやと、1988年12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(内野手)。 Apr 27, 2017
AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 27, 2017
黒川温泉(くろかわおんせん)は、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉である。 Apr 27, 2017
別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)の市内各地に数百ある温泉の総称。 Apr 27, 2017
由布院温泉(ゆふいんおんせん)は、大分県由布市湯布院町(旧国豊後国速見郡)にある温泉。 Apr 27, 2017
向井 理(むかい おさむ[1]、1982年2月7日)は、日本の俳優。 Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
綾野 剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、日本の俳優。 Apr 27, 2017
段田 安則(だんた やすのり、1957年1月24日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
甲本 雅裕(こうもと まさひろ、1965年6月26日 - )は日本の俳優 Apr 26, 2017
鈴木 浩介(すずき こうすけ、1974年11月29日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
勝村 政信(かつむら まさのぶ、1963年7月21日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
沢口 靖子(さわぐち やすこ、1965年6月11日 - )は、日本の女優。 Apr 26, 2017
山中温泉(やまなかおんせん)は、石川県加賀市にある温泉。 Apr 26, 2017
片桐 竜次(かたぎり りゅうじ、1947年8月14日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
秋山 竜次(あきやま りゅうじ)は、日本のお笑い芸人、俳優。 Apr 26, 2017
秋山 竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日[1] - )は、日本のお笑い芸人、俳優。 Apr 26, 2017
髙嶋 政宏(たかしま まさひろ、1965年10月29日 - )は、日本の俳優である。 Apr 26, 2017

最新コメント

月別アーカイブ

@@@@@@@@@@@@











☆ じゃらん ☆

二人きりの混浴

デートに日帰りプラン

******************











検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


シングルですが何か?

ふるーつばすけっと

食べ歩きグルメin奈良・大阪「ミシュランごっこ。」

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ハシバミと天体と珈琲と

シンガー★本宮 ノア★夢ぶろぐ

バンキちゃんのブログ

ライフスタイル向上のすすめ

   cafe 神梛 kanna

ドイツ人が日本語コメントをがんばります

ニュースエンタテイメント & じゃらん

BUCKET CLUB

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

おにくの東京カメラ散歩

陶芸工房 La Puerta 陶めぐり

東京ぶらぶらり

天安からアンニョン

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

【ミニタリー】速報

しあわせ★子育てNavi

EAST MEDIA NEWS

きくちゃんのきままな日記

お得な情報・愉快な情報はここにある

ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!!

FantasydaysSS !! ~(秘密の部屋)~

FC2ブログアクセスアップ

サクセスハッピーライフ

これスゴい屋

がちょのひとりごと。

チャラ男の投資日記

GHOSTのゲームブログ

ロシア・ウクライナ国際結婚ハーモニー転載疑惑を追及する会

にーとんが自首するまでの被害日記

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ぽっぽの日々株好日 

ハイローオーストラリアの攻略ブログ!!

グローバルアジアん

何でも、楽天館!

兼業主夫の日常、ドライバー編

~人参家~

会えば必ずセックスさせてくれる元カノ

映画の真髄

華麗な女~

あの日見たひまわりの花を忘れない

やれるとこまでやって見る

競馬・競輪・少ーし競艇・ちょっとオートレース

西表島 KEN GUIDE BOOK 〜島遊びblog!〜

わくわく株式投資

ごえんや"喜多ろう"スタッフの気まぐれブログ                        「今日美心身」 fromすさみ

七色の雨

僕様の徒然なる隠れ家

ゆきみがてら

マダム半世紀の憂鬱な毎日

節約王子の節約術(公式)

ふーふごはんレシピ

シングルマザーだって!!!

伊織のブログ

みほりんのクラクラ日記

☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆

ゲームアプリ、ラインスタンプ開発日記(MMA Bros)

ハーブを活用し健康に料理に趣味に取り入れます

散文小径

 今すぐできる在宅ビジネス

ナーキーのスレスレ日記

natural❤drops 

猫ろころころ

大盛りあがりGO

あのっさい・・・

何やってるんですか

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

パネルジャムの混ぜジャムブログ

世界に「愛」を広げよう♡相思相愛♡シアワセの魔法

               なんでも!ござれ##

プニ助さん家のメダカとカエルのビオトープ

凜とした人生

ろぼたんのごきげん日記

鹿苑寺茶屋(ネットアーティスト)

悩みに寄り添って~坂田カウンセリングオフィス(姫路)のブログです

バラで小さな庭づくり

日記(仮)

癒しの言葉  ゆーっくりでいいからね

風の吹くまま

すぅ・ぷのこんなに食べてやせるのか

お洒落さんぽ

ひかる日記

毎日がHAPPY DAY♪

旅ブロ ネットの駅

musicTAIKOMANの日記

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

はじまりはいつも雨

さとしのブログ

車のことなら何でも!!!【MAGICAL】

自称イクメンパパの潰瘍性大腸炎と日常生活

魔女のアロマテラピー〜美しく生きるということ

ワイドナショー発言・コメント集

横浜の中古マンションならウイングコーポレーション

初めてネットで稼いでみる~30代バツ一男の副業チャレンジ~

洋服センター長谷川BLOG 

イラストぶろぐなのじゃーい!!

ニュースエンターテイメント

LEVEL1 FX-BLOG

FXでダウ理論の直近高値、直近安値を定義していくブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編