☆彡☆★  旅行・出張に じゃらん ★☆彡☆















田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。

田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。

血液型はB型。芸能プロダクションはタイタン所属。太田光との漫才コンビ「爆笑問題」のツッコミ、リーダー担当。身長は154cm[1]。妻はタレントの山口もえ。

東京都中野区鷺宮に生まれた[2]。兄と姉がいる末っ子。35歳で最初の結婚をするまでずっと同じ家にいた[2]。
幼少期はプロ野球選手に憧れながらも、「田中もず」というマイクネームのDJとしてラジオで活躍することも夢見ていた。中野区立若宮小学校、中野区立第八中学校を経て東京都立井草高等学校に進学。高校時代は太田と対照的に人気者で、「ウーチャカ」という愛称で「ウーチャカ大放送」という校内ラジオ放送のパーソナリティをやっていた[3][注 1]。この頃から生島ヒロシに憧れ、アナウンサーを目指していたという[4]。学生時代には文化放送『ミスDJリクエストパレード』のAD、TBSラジオのラジオカー「954カー」関係などのアルバイトをしていた[5]。また、全校生徒によるアンケートで「ミスター井草」にも選出されたこともあった[6][注 2]。
東京都立井草高等学校時代の同級生に実業家の夏野剛がおり、夏野は田中のことを「ウーパン」と今でも呼んでいる[7]。
「ウーチャカ大放送」のテープを、爆笑問題結成初期の時代、自動車に乗るたびにカー・オーディオで太田に聞かせていた。その内容は、2008年6月27日のコンビ結成20周年記念となった『爆笑問題の検索ちゃん』(テレビ朝日系)にて放送され、不評だった。
早稲田大学のアナウンス研究会が憧れで、早稲田大学教育学部も受験したが、受験日を1日間違えるという致命的な失敗を犯してしまった。その失敗の教訓を得てか、一浪を決意し、難関の駿台予備学校新宿校午前部(東大、一橋、早稲田、慶應を目指すコース)に合格し浪人生活を送る[2]。明治大学、立教大学には不合格だったが、日本大学芸術学部演劇学科に合格し(第一志望は放送学科だったが不合格[8]。このとき、実技試験に野球のユニフォームを着て臨んだが、本人は大学に落ちたものだとばかり思っていたと告白[2])、太田と出会う。日芸時代でも田中本人が「ウーチャカ」と呼んでくれるよう周囲に頼んでいたが、「小僧(先輩)」とも呼ばれていたという[注 3]。
日芸在籍時には、マキノ雅弘が主催していた私塾にも通っていた[8]。
また、同時期に大学の先輩とお笑いコンビ「東京ギャグポンプ」を組んでTBSの昼の番組のレギュラーを持っていたが、売れずに2か月弱で解散。当時の芸名は「白木屋みのる」(背が小さいことから白木みのると居酒屋の白木屋をもじってつけられた)で、ボケ担当。コンビ名・芸名を考案したのははらみつお。当時の相方は編集者(2006年時点)をしている。
1988年3月に、太田と漫才コンビ「爆笑問題」を結成。コンビではリーダーを担当しているが、田中が自ら立候補したのではなく、太田が決めたものである。
2000年正月放映の『号外!!爆笑大問題』(日本テレビ系)で、田中が所属事務所が入居しているビルの1階の花屋に勤務する9歳年下の女性の自宅を訪れ、両親にあいさつしたと太田がバラし、メディアが一斉に扱った[9]。同年3月24日にその女性と結婚。その後、二世帯住宅を建てた。
2000年9月12日、睾丸肥大のため都内の病院に入院。10月9日に左側の睾丸摘出手術を受けた。ちなみに摘出した睾丸を病理診断・研究したのは向井千秋の夫である向井万起男(慶應義塾大学病理専門医)だったとのこと(太田の後日談より)。これ以降、再婚するまでは太田から「片玉」と執拗に弄られていた。現在でも偶に番組のハガキネタで弄られることがある。
2009年10月2日、自らの離婚を発表した。その後、前妻が臨月に入っていることが報じられた[10][注 4]。また、前妻の不倫相手がアンタッチャブルの柴田英嗣なのではないかといううわさが流れたが、これについては田中と柴田によって否定されており、いまだにこのうわさを信じている者もいるため、田中は「ネットのなんか変なニュースとかの書き込みを、なんで素直に信じるのか。学習しろ!」と怒りをあらわにしている[11]。
2012年11月13日、伝染性単核球症(通称「キス病」)による肝機能障害で体調を崩し緊急入院[12]。当日深夜の『JUNK・爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)[注 5]から出演を取りやめていたが、同月22日に『ストライクTV』(テレビ朝日系)の収録で復帰した[13]。また、同年12月18日に扁桃腺切除の手術をしたが、事前に予定されていた太田の声帯ポリープ除去手術と同じ日の「W手術」となった[14]。
2015年10月4日、タレントの山口もえと再婚[15]。
2017年1月8日、妻・山口もえの妊娠を発表[16]。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%A3%95%E4%BA%8C_(%E3%81%8A%E7%AC%91%E3%81%84%E8%8A%B8%E4%BA%BA)

田中 裕二 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%A3%95%E4%BA%8C&aq=3&oq=%E7%94%B0%E4%B8%AD%E3%82%86%E3%81%86&at=s&ai=GW9l8VBnR4eVTTKGVwSB7A&ts=16646&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家である。

田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。タイタン所属。

1965年5月13日、太田三郎を父として埼玉県上福岡市で誕生。2012年3月21日に亡くなった父親の三郎は建築士で、書道も嗜んでおり文学やお笑いにも興味を持っていた人である[注 1]。「光」と命名したのは父三郎で、正しい「right」と明るい「light」という意味を掛けて「ライト」と名付けたかったが、漫才師のコロムビア・トップ・ライトと同じになるのでそれは避けて「光」としたといい、光り輝くように、という意味も込めたという[2]。母親は女優志望で、俳優養成所に所属していた事があり、光は幼少時より母に連れられて舞台を観にいっていた[注 2]。光に兄弟はおらず、一人っ子である。

1972年 上福岡市立第二小学校(現:ふじみ野市立上野台小学校)入学し、1975年に上福岡市立第六小学校(現:ふじみ野市立元福小学校 )へ転入、1978年3月同校卒業。同年4月上福岡市立第二中学校(現:ふじみ野市立葦原中学校)入学、1981年3月同校卒業。同年大東文化大学第一高等学校入学、1984年3月同校卒業[注 3]。同年4月日本大学芸術学部入学、1985年[3]に中退(退学届を出していないため、その後に除籍扱い)。

日本大学芸術学部演劇学科で田中裕二と知り合う。二人で1988年3月に爆笑問題を結成し現在に至る。(→爆笑問題#過去の出演番組、#出演番組)

1990年9月26日、当時同じ事務所(太田プロダクション)だった元芸人、タレントで現在のタイタン社長である太田光代(当時は松永光代)と結婚。恐妻家。妻は豪快な人物で、彼女との奇妙な結婚生活はエピソードに事欠かない[4]。光代との間には、子供はいない。

人物・エピソード[編集]
芸風
公の場で無軌道な言動・行動・ボケ・意見をすることが多く、それが批判されることが多いにもかかわらず、あまりにもそうしたことを繰り返すため、「バカッター芸人」とも呼ばれている[5]。自身の過激な言動・行動が原因で妻の光代から叱責されることもよくある[6]。そのため、漫才や雑誌の連載では他人の失言を批判する発言やボケをすると、田中から「日頃から失言しているお前に言われたくない」と突っ込まれることもよくある[7]。なお、太田はこれらの振る舞いや自分の意見を番組で述べることについて「自分は憧れているビートたけしとは別物である」といった思いの表れであることを述べている[5]。ただし、元マネージャーが覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことが報道された際には「サンデージャポン」で防げなかったことへの責任を述べ、謝罪するなどすべての物事に無軌道なわけではない[8]。

古館伊知郎は太田のボケを「あたかも意味のある興味深いトークをしているようで、どこまで意味があるの?っていう思いが募った時に、完全にその意味のあるテレビサイズのトークを無意味化する。これって気持ちいいんですよ」と評している[9]。

共演する女性に対しては太田独自のあだ名を付けるが、「ワンちゃん」「アプリ子ちゃん」「イランちゃん」など単純なものが多い。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%85%89

太田 光 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%85%89&aq=0&oq=%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%B2%E3%81%8B&at=s&ai=vkz0U9XkSeGjgsL2BtMC6A&ts=8353&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

向井 慧(むかい さとし、1985年12月16日 - )は、日本のお笑い芸人。

向井 慧(むかい さとし、1985年12月16日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いトリオパンサーのツッコミ担当。立ち位置は真ん中。

愛知県名古屋市熱田区出身、愛知県立瑞陵高等学校、明治大学政治経済学部卒業。
2005年に東京NSCに11期生として入学。同期にエド・はるみ、チョコレートプラネット、シソンヌ、井下好井などがいる。
NSC時代に幼稚園からの幼馴染の近藤裕希と共に「あじさい公園」としてコンビで活動、NSCを卒業してから小浜隆次を加え「ブルースタンダード」を結成したが、2008年3月に解散。その後、菅良太郎と尾形貴弘と共に「パンサー」を結成し、活動。なお、現在元相方の近藤と小浜の二人はコンビを再結成し「インディゴ」として活動しており、向井がコンビ名の名付け親となった。
よしもと男前ランキング・2010年第32位、2011年第21位、2012年第9位、2013年第3位、2014年第2位、2015年第1位。

人物[編集]
パンサーにおける役割は「まとめ役」といわれる。トリオ内最年少且つ東京NSCでは一番の後輩。東京NSC11期生。
4歳年上の姉が一人おり、高校時代の同級生に森下千里がいた。[1]
身長169cm、体重62kg(AGEAGE10ミニッツで、ジャングルポケット太田博久の特技・駅弁で体重測定により判明)。血液型はB型。
名前の「慧」の由来は、生まれ年の85年にハレー彗星が世間をにぎわせていたため、次のハレー彗星が近づく2061年まで長生きできるようにという意味から名付けられた。
小学生の時に名古屋市の優良児童に選ばれた[2]。
父親は農学者で名古屋市立大学教授(名古屋大学博士)の向井清史。
母親が押しに弱く、訪問販売で味噌二年分と150cmくらいのガンダムを買ったことがある。
又吉直樹(ピース)、児玉智洋(ジューシーズ)と三人で「バッハ(仮)」というユニットを組んでおり、2013年8月ごろからは三人で同居をしている。ちなみに福井俊太郎(GAG少年楽団)がこのユニットに入りたいと又吉に直訴した。
芸人との交友関係が広く、特にチョコレートプラネットの長田やライスの関町、ひろたあきらなどと仲が良い。また、サカイストのまさよしに非常に気に入られている。
又吉たちと同居する前に住んでいた吉祥寺のアパートが老朽化しており、一度ドアノブが外れて部屋に閉じ込められた事がある。なお、チョコレートプラネットの長田に電話で助けを求めて救出された。
小学校時代の友人の母に、ヒカルの碁の作者であるほったゆみがいる。
生もの(魚介類など)が苦手である。
安達健太郎(カナリア)がプロデュースするアイドルグループ、Adachildsに所属している。
ラジオを聞くのが好き。中学生の頃に『ナインティナインのオールナイトニッポン』を聴いたのをキッカケに、ほぼ毎日ラジオを聴く様になる。2017年1月にはナインティナイン・岡村隆史に代わり、同枠で特別番組『パンサー向井慧のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)を担当した。
ゆずのファンで、学生時代にはファンクラブにも入っていた。好きな曲は『からっぽ』。他にはback numberも好きである。
『クイズ!ヘキサゴンII』では品川庄司』の品川祐と松岡卓弥とともにMUSHを結成。
2014年4月に喉ポリープで入院、手術を受けた。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E4%BA%95%E6%85%A7

向井 慧 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%90%91%E4%BA%95%E6%85%A7&aq=6&oq=%E5%90%91%E3%81%8B%E3%81%84&at=s&ai=769gSdyUSByZtSxU9bEx_A&ts=10062&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

秋山 竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日[1] - )は、日本のお笑い芸人、俳優。

秋山 竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日[1] - )は、日本のお笑い芸人、俳優。

福岡県北九州市門司区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長175cm、体重75kg。福岡県立門司北高等学校卒業。

名前は「竜次」だが、3人兄弟の長男(弟2人)。

父親はヤクザ映画の斬られ役などで活動した元俳優である。先輩俳優の芸名「城春樹」を名乗り、エンドロールに名前が大きく出ていると偽って息子に見栄を張ったという。

お笑いトリオ・ロバートを組む馬場裕之は幼稚園から高校まで同級生で、仲が良かった。高校卒業後に上京。当初の目標は芸人ではなく、代官山で雑貨店を経営することだったが雑貨店の採用面接を次々と落とされ挫折。アルバイトをしているとき偶然に吉本総合芸能学院(NSC)東京校の広告を見て、馬場を北九州から呼び寄せて一緒に入学した。

同期の板倉俊之(現・インパルス)と「ゼナイル」というトリオを一時期組んでいたが板倉が元々ボケ志向であったため解散。その後たまたま一人でやっており、さらにツッコミだった山本博を入れてロバートを結成。

2008年4月に1歳年下の一般人女性と結婚していたことが、2009年4月1日に明らかとなった。このことは『はねトび』レギュラーはおろか、相方である山本、さらには幼馴染である馬場にも秘密にしていて[2]、馬場には絶交と思われる発言や山本に至っては腰が抜けており「相方なのに何で重大なことを教えてくれなかったんだ」という発言が飛び出していた(番組中に和解)。

2010年3月6日、『はねるのトびら』メンバーの堤下敦と玉突き事故を起こしていた事が分かり、軽傷を負っていた[3]。

2013年11月30日午前に第1子となる女児が生まれる[4]。

芸能活動[編集]

『はねるのトびら』[編集]

『はねるのトびら』では、ドランクドラゴン塚地・インパルス板倉とともに、同番組を代表する多くのコントの主役または主要な役を演じている。持ちキャラは、北九州弁を喋る老人やおばちゃん、アキバ系オタク、父子家庭の幼稚園児、女子高生、ゴスロリファッションのグルーピー、怪しげな新興宗教の教祖、悪徳商法の勧誘員(⇒グローバルTPS物語)、新人女子アナをいびるタイムキーパー、母親と共依存関係にあるニートなどなど。代表的なコントとしては「MUGA様とおーたむSAN」、「栞と博のテーマ」、「チューリップの会」、「グローバルTPS物語」、「黒族」、「バカボンド」、「カワイイ」、「哲哉とお父さん」、「秋山森乃進」、「若手芸人とんちんかんちん」、「家庭内プロレス・ニートVS母親」などがある。

2009年4月1日の『はねるのトびら300回記念スペシャル』のお祓い企画にて、前年に交際していることが明らかになった一般女性と密かに結婚していたことを神主に扮したインパルスの板倉俊之に暴露された。

『ポケモン☆サンデー』[編集]

2007年5月13日放送分のバトルで初勝利。2007年4月15日放送分の「ポケモンだいすきプロジェクト」の企画『わらしべポケモン』にて、ロバートの3人でのバトルで優勝。

『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』[編集]

水泳が得意で、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』では「マーメイド秋山」なる異名を取っている。企画で潜水を競い合ったときは75mという記録(非公式ながら全日本で当時4位タイ。ちなみに一般成人男性は平均20m)を打ち立てた。その後、同番組の企画でさまざまな特訓を重ね、公式記録大会で82mという自己ベストを出した(当時、日本男子歴代7位)。

2006年4月に放映された「Qさま!!」SP第2夜では、秋山が潜水で75メートルの記録を出した場面(リプレイ)で瞬間最高視聴率26.2%に達した。

企画で日本漢字能力検定3級の資格を所持する。

『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』[編集]

『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』は、秋山竜次(ロバート)が2015年4月よりhonto+で連載中の人気コンテンツ。

毎回、現代を代表するクリエイターがそれぞれのフィールドでの仕事ぶりや人生について語るシリーズ。

代表的なクリエイターとして、トータル・ファッション・アドバイザーである「YOKO FUCHIGAMI」、トータル・ウェディング・プロデューサーである「揚江美子」など。

また、それぞれのクリエイターには<クリエイターズ・ワード>と呼ばれる名言があり、彼らの魅力をより引き立てるワードとなっている。インタビューの全容は、honto+にて掲載されている。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E7%AB%9C%E6%AC%A1

秋山 竜次 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E7%A7%8B%E5%B1%B1&aq=0&oq=%E3%82%8D%E3%81%B0%E3%83%BC&at=s&ai=jRDOXXCqSG27JCILljZC5A&ts=5340&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ホンジャマカは、日本のお笑いコンビ。ワタナベエンターテインメント所属。

ホンジャマカは、日本のお笑いコンビ。ワタナベエンターテインメント所属。活動開始当初は11人体制だった。

現メンバー[編集]
石塚英彦(ボケ担当)
恵俊彰(ツッコミ担当)

11人体制時代のメンバー[編集]
是永克也
十日市秀悦
大森竜太
山口浩
小林隆彦
田中文夫
斉藤智子
赤松裕介
松本美貴(現・恵俊彰夫人)

概要[編集]

1983年、当時渡辺プロダクションが若手お笑いタレント劇団「BIG THURSDAY」(ビッグサースデー)を旗揚げ。石塚がその第1期生として参加し、恵が第3期生として参加した。このBIG THURSDAYには石塚と恵以外にも中山秀征、松野大介(後のABブラザーズ)、是永克也、松本明子、十日市秀悦らが参加し、2か月に一度のペースで定期的に渋谷109スタジオにてライブを行っていた。

1988年6月4日、インクスティック芝浦ファクトリーにて、11人体制でホンジャマカ初ライブ「BIG THURSDAY ホンジャマカ VOL.1」を開催する[1][2]。同年、テレビ朝日の演芸番組『ザ・テレビ演芸』でグランドチャンピオンを獲得している。しかしその直後にメンバーが減少していき、最終的には石塚と恵の2人だけになったため、1989年にお笑いコンビ「ホンジャマカ」として再始動した[3][4]。

コンビになってからもホンジャマカ単独でのイベントやライブを積極的に行い、バカルディ(現・さまぁ?ず)とともに1990年代初期の関東を代表するコンビとなった。「抑えの利かない田中君」などのショートコントは、ダウンタウンの松本人志も好きだったと語っている。

元々石塚と恵の体型はあまり大差が無く、いわゆるデブタレ同士のコンビだった。そのため、コンビ結成当時は「大デブ小デブでホンジャマカ」をキャッチフレーズに活動していた[4]。しかし、1992年から1993年頃に恵が意を決したダイエットで劇的に痩せたため、現在ある姿の「デブと痩せのコンビ」になったのである。この事について石塚は、「相方の食事まで食べるなどしてさらに太った」などとネタで話すことがある。

1990年代末期からは石塚・恵ともに個人での活動に重点を置くようになり、2人がホンジャマカを名乗って出演する機会は少なくなっている。また、共にネタ見せをすることも無くなり、それぞれグルメリポーターや司会者や俳優としての活動が中心になっている。石塚曰く、ホンジャマカとは元々お笑いコンビではなく、ソロでやっていた者同士によるユニットとのことである[3]。

しかしながら、その後もコンビを解消することなく活動を続けており、TBSの『関口宏の東京フレンドパークII』には長年ホンジャマカとして出演し続けていた。また、2010年初頭にはコンビ結成から20年が経過したのを記念し、2人揃って日本テレビの『嵐の宿題くん』や『99プラス』、フジテレビの『ウチくる!?』などにゲスト出演して回った。そして、同年3月13日から14日まで新宿紀伊國屋サザンシアターで「ホンジャマカ ライブ “成人” ?20周年すぎてました?」を開催し、久々にホンジャマカを名乗ってのコントを披露した。このライブを開催するにあたり、期間限定でにしおかすみこ、山本高広、我が家、フォーリンラブらをメンバーに迎えた。脚本は妹尾匡夫が、演出は中野俊成が担当した。

2016年4月2日放送、TBSの特番『ネプ&ローラの爆笑まとめ!』にてTBSでは22年ぶりにコントを披露した。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9E%E3%82%AB
ホンジャマカ 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9E%E3%82%AB&aq=0&oq=%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%83&at=s&ai=0QbiNkchTVS8PuF21MD7EA&ts=6961&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
































































@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 | HOME |  »



▲ニュースエンターテイメント &  じゃらん・TOPへ戻る


@@@@@@@@@@@@

Yモバイル

♡❤❤❤❤❤❤❤❤♡

@@@@@@@@@@@@

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

PublicityAgent

Author:PublicityAgent
FC2ブログへようこそ!
横浜市金沢区富岡東5-9
ボウエル商会
09098539834

fc2カウンター

fc2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク一覧

カテゴリ

最新記事一覧

投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。 Apr 28, 2017
太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家である。 Apr 28, 2017
佐田 真由美(さだ まゆみ、1977年8月23日 - )は、日本のファッションモデル、女優、ジュエリーブランド「Enasoluna」のトータルディレクター。 Apr 28, 2017
竹下 玲奈(たけした れな、1981年12月17日 - )[1]は、日本のファッションモデル。 Apr 28, 2017
小泉 里子(こいずみ さとこ、1981年7月15日 - )は、日本のファッションモデル。 Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
野沢 和香(のざわ わか、1977年[1]2月5日[2] - )は、日本のモデル、女優。 Apr 28, 2017
小倉優子(33)が、不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(46)と3日に離婚したことが5日、分かった Apr 28, 2017
AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 28, 2017
Apr 28, 2017
小林 誠司(こばやし せいじ、1989年6月7日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(捕手)。 Apr 27, 2017
タレント、小倉優子(33)が、不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(46)と3日に離婚したことが5日、分かった。 Apr 27, 2017
指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。 Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
湯の川温泉(ゆのかわおんせん)は、北海道函館市にある温泉 Apr 27, 2017
城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。 Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
「誰かのために」プロジェクトの一環として、3月4日AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 27, 2017
太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家である。 Apr 27, 2017
田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、随筆家、俳優。 Apr 27, 2017
向井 慧(むかい さとし、1985年12月16日 - )は、日本のお笑い芸人。 Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
坂本 勇人(さかもと はやと、1988年12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(内野手)。 Apr 27, 2017
AKB48グループメンバーが岩手、宮城、福島の各県の被災地に向いライブなどを行った。 Apr 27, 2017
黒川温泉(くろかわおんせん)は、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉である。 Apr 27, 2017
別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)の市内各地に数百ある温泉の総称。 Apr 27, 2017
由布院温泉(ゆふいんおんせん)は、大分県由布市湯布院町(旧国豊後国速見郡)にある温泉。 Apr 27, 2017
向井 理(むかい おさむ[1]、1982年2月7日)は、日本の俳優。 Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
Apr 27, 2017
投資でないビットコイン増殖法! Apr 27, 2017
綾野 剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、日本の俳優。 Apr 27, 2017
段田 安則(だんた やすのり、1957年1月24日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
甲本 雅裕(こうもと まさひろ、1965年6月26日 - )は日本の俳優 Apr 26, 2017
鈴木 浩介(すずき こうすけ、1974年11月29日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
勝村 政信(かつむら まさのぶ、1963年7月21日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
沢口 靖子(さわぐち やすこ、1965年6月11日 - )は、日本の女優。 Apr 26, 2017
山中温泉(やまなかおんせん)は、石川県加賀市にある温泉。 Apr 26, 2017
片桐 竜次(かたぎり りゅうじ、1947年8月14日 - )は、日本の俳優。 Apr 26, 2017
秋山 竜次(あきやま りゅうじ)は、日本のお笑い芸人、俳優。 Apr 26, 2017
秋山 竜次(あきやま りゅうじ、1978年8月15日[1] - )は、日本のお笑い芸人、俳優。 Apr 26, 2017
髙嶋 政宏(たかしま まさひろ、1965年10月29日 - )は、日本の俳優である。 Apr 26, 2017

最新コメント

月別アーカイブ

@@@@@@@@@@@@











☆ じゃらん ☆

二人きりの混浴

デートに日帰りプラン

******************











検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


シングルですが何か?

ふるーつばすけっと

食べ歩きグルメin奈良・大阪「ミシュランごっこ。」

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ハシバミと天体と珈琲と

シンガー★本宮 ノア★夢ぶろぐ

バンキちゃんのブログ

ライフスタイル向上のすすめ

   cafe 神梛 kanna

ドイツ人が日本語コメントをがんばります

ニュースエンタテイメント & じゃらん

BUCKET CLUB

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

おにくの東京カメラ散歩

陶芸工房 La Puerta 陶めぐり

東京ぶらぶらり

天安からアンニョン

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

【ミニタリー】速報

しあわせ★子育てNavi

EAST MEDIA NEWS

きくちゃんのきままな日記

お得な情報・愉快な情報はここにある

ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!!

FantasydaysSS !! ~(秘密の部屋)~

FC2ブログアクセスアップ

サクセスハッピーライフ

これスゴい屋

がちょのひとりごと。

チャラ男の投資日記

GHOSTのゲームブログ

ロシア・ウクライナ国際結婚ハーモニー転載疑惑を追及する会

にーとんが自首するまでの被害日記

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ぽっぽの日々株好日 

ハイローオーストラリアの攻略ブログ!!

グローバルアジアん

何でも、楽天館!

兼業主夫の日常、ドライバー編

~人参家~

会えば必ずセックスさせてくれる元カノ

映画の真髄

華麗な女~

あの日見たひまわりの花を忘れない

やれるとこまでやって見る

競馬・競輪・少ーし競艇・ちょっとオートレース

西表島 KEN GUIDE BOOK 〜島遊びblog!〜

わくわく株式投資

ごえんや"喜多ろう"スタッフの気まぐれブログ                        「今日美心身」 fromすさみ

七色の雨

僕様の徒然なる隠れ家

ゆきみがてら

マダム半世紀の憂鬱な毎日

節約王子の節約術(公式)

ふーふごはんレシピ

シングルマザーだって!!!

伊織のブログ

みほりんのクラクラ日記

☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆

ゲームアプリ、ラインスタンプ開発日記(MMA Bros)

ハーブを活用し健康に料理に趣味に取り入れます

散文小径

 今すぐできる在宅ビジネス

ナーキーのスレスレ日記

natural❤drops 

猫ろころころ

大盛りあがりGO

あのっさい・・・

何やってるんですか

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

パネルジャムの混ぜジャムブログ

世界に「愛」を広げよう♡相思相愛♡シアワセの魔法

               なんでも!ござれ##

プニ助さん家のメダカとカエルのビオトープ

凜とした人生

ろぼたんのごきげん日記

鹿苑寺茶屋(ネットアーティスト)

悩みに寄り添って~坂田カウンセリングオフィス(姫路)のブログです

バラで小さな庭づくり

日記(仮)

癒しの言葉  ゆーっくりでいいからね

風の吹くまま

すぅ・ぷのこんなに食べてやせるのか

お洒落さんぽ

ひかる日記

毎日がHAPPY DAY♪

旅ブロ ネットの駅

musicTAIKOMANの日記

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

はじまりはいつも雨

さとしのブログ

車のことなら何でも!!!【MAGICAL】

自称イクメンパパの潰瘍性大腸炎と日常生活

魔女のアロマテラピー〜美しく生きるということ

ワイドナショー発言・コメント集

横浜の中古マンションならウイングコーポレーション

初めてネットで稼いでみる~30代バツ一男の副業チャレンジ~

洋服センター長谷川BLOG 

イラストぶろぐなのじゃーい!!

ニュースエンターテイメント

LEVEL1 FX-BLOG

FXでダウ理論の直近高値、直近安値を定義していくブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編