FC2ブログ





















宇奈月温泉は、富山県黒部市にある温泉。黒部川の渓谷沿いなどに旅館や保養所が立ち並ぶ。

宇奈月温泉(うなづきおんせん)は、富山県黒部市(旧国越中国)にある温泉。黒部川の渓谷沿いなどに旅館や保養所が立ち並ぶ。峡谷美を愛でる黒部峡谷鉄道のトロッコ観光の拠点でもある。

全国的にも珍しい7kmにも及ぶ引湯管を使った引湯である。

概要[編集]

宇奈月温泉駅と温泉噴水
黒部峡谷の入り口に、ホテルや旅館、商店や土産物店が多数立ち並んでいる。富山県内の温泉地では最大規模。

富山地方鉄道の宇奈月温泉駅前に温泉水を利用した噴水がある。

宇奈月温泉駅から東南に進むと黒部峡谷鉄道宇奈月駅があり、黒部峡谷を訪ねる多くの観光客が利用する。また、反対方向に向かって線路を渡り、商店街を抜けた所にある宇奈月公園には、かつてこの地を訪れたことがある昭和天皇の御製碑や、与謝野鉄幹、与謝野晶子、宮柊二(みやしゅうじ)らの歌碑がある。

温泉街にはそのほか『おもかげ』『いっぷく』と名付けられた足湯のほか、黒部市宇奈月国際会館「セレネ」、黒部川電気記念館、宇奈月神社などがある。また、右岸道路から峡谷を進むと宇奈月ダム及び資料館「大夢来館(だむこんかん)」が見学でき、さらに橋を渡って宇奈月湖を眺め、尾の沼体験交流施設 とちの湯を利用する事ができる。

泉質[編集]

単純温泉
源泉の色:無色透明

源泉はすべて黒部川上流にある黒薙温泉からの引湯である。源泉段階で92?98度と非常に高温であり、湯量が豊富である。

温泉街[編集]

ホテル・旅館[編集]
宇奈月グランドホテル
宇奈月国際ホテル
宇奈月杉乃井ホテル(旧・宇奈月ニューオータニホテル)
ホテル黒部
ホテル桃源
延対寺荘(1923年に高岡の延対寺荘の別館として創立)[1]
延楽
グリーンホテル喜泉(喜泉閣が前身)
サン柳亭
フィール宇奈月[2]
さとのや烏帽子山荘[3]

アクセス[編集]
北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅
富山地方鉄道 本線、宇奈月温泉駅
北陸自動車道 黒部インターチェンジより富山県道53号若栗生地線、富山県道14号黒部宇奈月線。
あいの風とやま鉄道線 黒部駅より富山県道14号黒部宇奈月線。


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%A5%88%E6%9C%88%E6%B8%A9%E6%B3%89

宇奈月温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%AE%87%E5%A5%88%E6%9C%88%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=0&oq=%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%A5%E3%81%8D&at=s&ai=a3ktXzF7Tm.iKfX.ITxlkA&ts=5796&ei=UTF-8








   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









新平湯温泉は、岐阜県高山市(旧国飛騨国)奥飛騨温泉郷にある温泉。含重曹食塩泉

新平湯温泉(しんひらゆおんせん)は、岐阜県高山市(旧国飛騨国)奥飛騨温泉郷にある温泉。

泉質[編集]
単純泉
含重曹食塩泉

効能[編集]
リウマチ
関節痛
皮膚病

温泉街[編集]

平湯温泉の北側、栃尾温泉の手前、焼岳の西山麓に温泉街は位置する。ホテルや旅館は38軒、民宿は10軒と、温泉郷内では平湯温泉に次ぐ規模を誇る。

近くには奥飛騨クマ牧場がある。

歴史[編集]

開湯時期は不明。嘗ては一重ヶ根温泉と呼ばれ、開湯伝説では、長旅で疲れた出雲の民が、名水「垂間水」(たるまみず)近くで蜻蛉神(とんぼの神、またはあきつの神)に温泉を教えられて入浴した、とされている。

円空も元禄3年に訪れたとされている。

昭和43年11月19日 - 奥飛騨温泉郷の一部として国民保養温泉地に指定された。

アクセス[編集]
鉄道:高山本線高山駅より濃飛バスで約75分。または篠ノ井線松本駅よりアルピコ交通バスで約1時間40分。北陸新幹線富山駅より富山地鉄バスで約2時間30分。 松本発の直通便は季節運行の為、途中の平湯温泉で乗り換えになる。


引用 :  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B3%E6%B9%AF%E6%B8%A9%E6%B3%89

新平湯温泉 画像 :  https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%96%B0%E5%B9%B3%E6%B9%AF%E6%B8%A9%E6%B3%89&aq=0&oq=%E6%96%B0%E5%B9%B3&at=s&ai=TTcSz24QSpihr163VzNiSA&ts=25120&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









岡崎 慎司は、兵庫県出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・レスター・シティFC所属。

岡崎 慎司(おかざき しんじ、1986年4月16日 - )は、兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・レスター・シティFC所属。日本代表。ポジションはフォワード。

プロ入り前[編集]

1986年に宝塚市で生まれた。母は元テニス選手で、高校時代にインターハイにおいてダブルスおよび団体戦優勝を経験している[2]。

三田市立けやき台小学校2年生の時に兄に影響されサッカーを始めた。中学の時はクラブチームの宝塚ジュニアFCと三田市立けやき台中学校のサッカー部でプレーし県選抜に選ばれた[3]。中学卒業後は兵庫県の強豪である滝川第二高校に進学した。1年時からレギュラーを獲得し全国高校選手権では3年の兄・嵩弘と2トップを組んでベスト4に入った[4][5]。3年目の全国大会ではキャプテンを務め、同期の木島悠、1年後輩の森島康仁と攻撃陣を形成していた。2年後輩には金崎夢生がいる。

清水エスパルス[編集]

2005年の高校卒業時、神戸と清水の2クラブから声を掛けられたが、「レベルの高いところでプレーしたい」という本人の意向から、清水エスパルスに入団。加入当時の長谷川健太監督による評価は「FW8人の中で8番目」であった[2]。2006年元日の天皇杯決勝で公式戦初先発。サテライトで着実に結果を残し、2007年シーズンにはトップチームで主にMFとして起用され、リーグ戦で5得点を決めた。

2008年シーズン序盤は途中交代での出場が多かったが、短い出場時間の中で得点をあげ、シーズン途中からはFWの軸として先発で起用されるようになり、目標としていた年間10得点を記録し、清水のエースと目されるようになった。

2009年は新加入のフローデ・ヨンセンがFWの軸となり、岡崎はFWまたはサイドハーフで起用され、リーグ戦全34試合を含め公式戦41試合に出場した。またJリーグアウォーズでは、清水からは10年振りとなるJリーグベストイレブン選出を果たした他、優秀新人賞を受賞し、新人王の受賞資格を得たが、既にプロ5年目で十分な実績を持つ岡崎の選出は物議を醸し、新人王選出基準の見直しが行われるきっかけとなった。

2010年はJ1第2節山形戦において、後半43分にシーズン初得点をあげた直後、相手選手と交錯し肘が口を直撃して前歯二本が根本から折れ曲がり負傷退場し次節も欠場するが[6]、リーグ戦31試合に出場し13得点を挙げた。

VfBシュトゥットガルト[編集]

VfBシュトゥットガルト時代(2012年)
2011年1月30日、ドイツ・ブンデスリーガのVfBシュトゥットガルトが推定年俸130万ユーロ(1億4500万円)の3年半契約で岡崎を完全移籍で獲得したと発表した[7](代理人スポーツコンサルティングジャパン ロベルト佃)。しかし、清水との契約期間中は「2011年1月31日」までであり、清水は契約の詳細も含め何も聞いておらず、代理人のロベルト佃とも連絡が取れていなかった[8]。シュトゥットガルトがドイツサッカー協会を通じて行なった岡崎の国際移籍証明書発行依頼では、シュトゥットガルトとの契約開始日が「2011年1月31日」と記載されていたため、清水は「2011年1月31日」までは岡崎との契約期間中であることを日本サッカー協会(JFA)を通して、シュトゥットガルトおよびドイツサッカー協会に対して、移籍証明書発行依頼の記載内容が誤りではないかと照会。同時にシュトゥットガルトにFIFA規則第18-3項第1文及び第2文にあたる所属クラブへの事前通告無く規約違反にあたるなどの問題点があったことから、清水は国際サッカー連盟 (FIFA) の規則に違反していると主張し、JFAから国際移籍証明書が発行されなかった[9] ため、ブンデスリーガ・デビュー戦と見られていた2月12日の1.FCニュルンベルク戦には出場することが出来なかった[10][11]。

同年2月17日、FIFAの裁定により、暫定登録という形で[9]、UEFAヨーロッパリーグの出場が可能となりベンフィカ戦に左MFでフル出場デビュー。2月20日、ブンデスリーガ第23節バイエル・レバークーゼン戦で先発出場し、ブンデスリーガデビューを飾った。それ以降スタメンに定着するも、残留争いの渦中にあったチーム事情により、守備に奔走することが多かったため、なかなか得点を決められなかったが、豊富な運動量と献心的な守備を発揮することで、岡崎加入前まで降格圏をさまよっていたチームは調子を上げていき最終節を待たずに残留を決めた5月6日のハノーファー96戦では決勝点となるブンデスリーガ初ゴールを決めた[12]。最終節のバイエルン・ミュンヘン戦でも得点を挙げチームの1部残留に貢献した(日本人がバイエルン戦で得点を挙げるのは高原直泰以来)。

2011-12シーズンは、主に左MFで起用され前半戦は3得点を挙げたが、サブに回ることも多かった。後半戦は2月に3試合連続得点を記録し、2012年2月19日のハノーファー戦で決めたバイシクルシュートがドイツのテレビ番組で2月の月間最優秀ゴールに選出された[13]。しかし、以降は怪我もあり2桁得点には届かなかった。2012-13シーズンは、リーグ戦わずか1得点にとどまった。

1.FSVマインツ05[編集]

2013年6月25日、1.FSVマインツ05に3年契約で完全移籍[14]。移籍金は150万ユーロとされる。シーズン当初はシュツットガルト時代と同じく左サイドハーフで起用されていたが、第10節のアイントラハト・ブラウンシュヴァイク戦で1トップとしてスタメン出場すると、ドイツに渡って以来自身初のマルチゴールを記録した(UEFAヨーロッパリーグでは以前にステアウア・ブカレスト戦で記録)。12月21日、第17節のハンブルガーSV戦では2ゴール1アシストの活躍を見せ、ブンデスリーガの公式HPでは、三度目のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。1月6日、ドイツ誌の『キッカー』はブンデスリーガのポジション別ランキングのFW部門で、前半戦を16試合8ゴールで終えた岡崎を8位に選出した。4月19日、ドルトムント戦で香川真司がドルトムント時代の2011-12シーズンに記録したブンデスリーガの日本人最多得点記録となる13得点に並び、4月26日のニュルンベルク戦で日本人最多得点記録を更新。最終節の5月10日のハンブルガーSV戦でも得点を重ね、最終的にマインツのクラブタイ記録、清水時代を含めても自身のキャリアハイとなる15点までシーズン得点を伸ばし、2013-14シーズンを終えた。

2014-15シーズンのリーグ開幕戦SCパーダーボルン07では1得点をあげてドイツ誌の『キッカー』のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。第3節のヘルタ・ベルリン戦では2得点を決め、この得点で奥寺康彦の日本人のブンデスリーガ最多得点記録を更新した[15]。第25節のFCアウクスブルク戦ではシーズン10得点目を挙げ、2シーズン連続の2桁得点をあげた。第29節SCフライブルク戦では2得点をあげるなど、最終的にリーグ8位タイとなる12得点を決めた。

レスター・シティFC[編集]

2015年6月26日、イングランド・プレミアリーグのレスター・シティFCに4年契約で移籍[16]。同年8月8日の開幕節サンダーランドAFC戦で2トップの一角として先発出場を果たすと、8月15日に行われたプレミアリーグ第2節の敵地ウェストハム戦にてプレミアリーグ初ゴールを決めた。 2016年3月14日のプレミアリーグ第30節ニューカッスル・ユナイテッド戦では、前半25分に本拠地キング・パワー・スタジアムでの初ゴールをオーバーヘッドキックで決め、1-0の勝利をもたらした。そのゴールは世界中で話題となり、イギリスメディア『BBC』のサッカー番組『マッチ・オブ・ザ・デイ』で、3月の月間ベストゴール候補に入り、ファン投票で2位にランクインした[17]。その後も同じポジションのジェイミー・ヴァーディと比べると得点は少ないが、豊富な運動量でチームに貢献し、英放送局『Sky Sports』は「影のヒーロー」と評価している[18]。5月2日に行われた試合で2位のトッテナムが引き分けたため、クラブ創設132年で初のプレミアリーグ優勝という歴史的なメンバーの一員となった[19]。また、岡崎にとってはJリーグ時代やブンデスリーガ時代には獲得出来なかった、初のクラブリーグタイトルとなった。優勝決定の瞬間はヴァーディの自宅でチームメイトと喜び合い、自身のツイッターで「久しぶりに我を失うくらい嬉しくて信じられない気持ちです」とツイートしている[20]。

2016-17シーズン、9月20日のEFLカップ3回戦チェルシーFC戦では、2得点をあげる活躍を見せるもチームは2-4の末敗れた。10月18日、欧州CL第3節のFCコペンハーゲン戦で後半から途中出場してCL初出場を果たした。10月22日、プレミアリーグ第9節のクリスタル・パレス戦ではシーズン初得点を決めた。11月22日、欧州CL第5節のクラブ・ブルージュ戦ではCL初得点をきめ、CLの決勝トーナメント進出に貢献した。決勝トーナメントではベスト8に進出するも、アトレティコ・マドリード戦では2試合とも前半で交代し、チームも1-2で敗れて敗退した。

日本代表[編集]

クラブでの活躍が北京オリンピック代表監督反町康治の目に留まり、7月に北京五輪代表として本大会のメンバーに選出された。同五輪の壮行試合として行われたU-23オーストラリア代表との試合に後半途中から出場し、谷口博之の左クロスをダイビングヘッドで合わせて五輪代表初得点を決め勝利に貢献した。しかし、本大会では無得点に終わった。

ウズベキスタン戦の岡崎の得点シーン(2009年6月6日)
2008年9月にA代表に初選出され、10月9日のキリンチャレンジカップ・UAE戦にトップ下でスタメン出場しA代表初出場を記録[1]。2009年1月20日アジアカップ予選のイエメン戦で代表初得点を決め[1]、6月6日のW杯アジア最終予選のアウェーウズベキスタン戦では、日本の4大会連続のワールドカップ出場を決める決勝点を挙げた[2]。 10月8日のアジアカップ予選、対香港戦およびその約一週間後に開催されたキリンチャレンジカップのトーゴ戦ではハットトリックを記録した[1][21]。この年、代表では計16試合に出場し15得点をあげ、国際サッカー歴史統計連盟により世界得点ランキング1位に選出された[22]。

2010年に入ってからは、6月4日の親善試合コートジボワール戦までのA代表全10試合のうち[23] 8試合でスタメンとして起用されたが、3月3日のアジアカップ最終予選バーレーン戦での1得点のみと結果を出せず、ワールドカップ・南アフリカ大会直前になってレギュラーからサブに降格となった。本大会では全4試合に右サイドハーフとして途中出場し、グループリーグ第3戦のデンマーク戦では、後半42分に本田圭佑からのパスを受けてワールドカップでの自身初得点を決め、日本代表の決勝トーナメント進出に貢献した。ワールドカップ後に代表監督に就任したアルベルト・ザッケローニが初めて指揮をとった10月8日のアルゼンチンとの親善試合では決勝点を挙げ1-0での勝利に貢献した[1]。

2011年1月17日のアジアカップグループリーグサウジアラビア戦で代表として自身3度目のハットトリックを達成した[1]。この記録は三浦知良に並び歴代2位タイ[24]。同年3月29日に開催されたチャリティーマッチ「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」では、本田からのアシストで2点目を決めた。

2013年2月6日のキリンチャレンジカップ・ラトビア戦で、三浦知良の記録を抜く日本代表最速となる代表通算30得点を突破した。

2014年3月5日、国立競技場改装前のニュージーランド戦で2得点をあげ、原博実を抜き歴代3位の38得点となった。同年6月に開催された2014 FIFAワールドカップでは全試合スタメンで起用され、第3戦コロンビア戦では一時同点となるゴールを決めるも、チームは敗れグループリーグ敗退となった。

2015年1月のアジアカップ2015ではパレスチナ戦にてゴールを決めるも、大会を通して岡崎の得点はこの1ゴールに留まった。日本は準々決勝のUAE戦にてPK戦で破れ、ベスト8で敗退した。3月27日、キリンチャレンジカップ・チュニジア戦でA代表90試合目の出場となり、三浦知良の89試合を上回りFWではAマッチ最多出場者となった[25]。

2016年3月29日、2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選シリア戦で日本代表では5人目となる国際Aマッチ100試合出場を達成[26]。その試合で得点は挙げられなかったが、監督のヴァヒド・ハリルホジッチから「岡崎は(ゲームキャプテンの)ご褒美を取る資格がある。」として代表キャプテンの長谷部誠に代わりキャプテンマークを巻き、試合後にはチームメイトから胴上げの祝福を受けた[27]。

2017年3月28日、2018 FIFAワールドカップ・アジア3次予選のタイ戦では代表通算50点目を決めた。代表で50点を決めたのは釜本邦茂、三浦知良に続いて3人目。



引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E6%85%8E%E5%8F%B8

岡崎慎司 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E6%85%8E%E5%8F%B8&aq=2&oq=%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%96%E3%81%8D&at=s&ai=c7193lQyS5aGoaHb4JpkGA&ts=8265&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









本田 圭佑は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。セリエA・ACミラン所属。

本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。セリエA・ACミラン所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。オーストリアのサッカークラブであるSVホルンの実質オーナー。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期間2年[4]。

プロ入り前[編集]

大阪府摂津市出身。両親は本田が小学2年生の春に離婚[5][6]。幼少時は鳥飼さつき園に通っていた。摂津市立鳥飼北小学校2年時から地元の摂津FCに入団しサッカーを始めた。摂津市立第四中学校に入学。あだ名はゴリ[7]。その後、ガンバ大阪ジュニアユースに所属し家長昭博、安田理大、東口順昭らとともにプレーしたが[7]、当時からスタミナやスピードには難があり、ユースチームへの昇格内定が出なかったため[8]、石川県の星稜高校へ進学した[9]。1年時に高円宮杯全日本ユース選手権で準優勝し、3年時には第83回全国高等学校サッカー選手権大会に出場して、石川県勢として初のベスト4に貢献した[9]。高校では、豊田陽平や橋本晃司とともにプレーした。2004年には特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、ナビスコカップなどの公式戦にも起用されるなど数試合出場を果たした。同時期に横浜F・マリノスの練習にも参加したが獲得は見送られた[10]。

名古屋グランパスエイト[編集]

高校卒業に際して複数のJリーグクラブから勧誘を受け[9] 名古屋とプロ契約を結んだ。名古屋加入時の契約では本人の希望により「オファーがあれば海外クラブへの移籍を認める」という条項が盛り込まれていた[11]。開幕戦から先発出場してアシストを決め翌年にはレギュラーに定着した。

VVVフェンロー[編集]

VVVフェンローでの本田(2009年)
2008年1月、エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)のVVVフェンローへ移籍した。加入会見ではオランダ語で挨拶を行い、その日のうちに昨シーズンまで名古屋の監督を務めていたセフ・フェルホーセン率いるPSVとの試合に出場した。残りのシーズンはレギュラーとして出場したもののクラブは8月にエールステ・ディヴィジ(オランダ2部リーグ)への降格が決定した。

2008-09シーズンはVVVフェンローに残留した。同シーズンのリーグ戦では、攻撃の軸として開幕から首位を独走するチームの原動力となり、シーズン途中からはフリーキッカーとキャプテンを任された。リーグ戦36試合に出場し16ゴール13アシストを挙げチームの2部リーグ優勝と1部復帰に貢献し2部リーグにおける年間最優秀選手賞(MVP)を受賞した[12]。

2009-10シーズンもフェンローで開幕を迎え前半戦18試合に出場し6ゴールを記録した。またオランダのテレビ番組で前半戦のベストゴールTOP10が発表され、本田がFCユトレヒト戦で決めた豪快なミドルシュートが選出された。

CSKAモスクワ[編集]

CSKAモスクワでの本田(2010年)
2010年1月、冬の移籍市場で移籍金900万ユーロ(約12億円)[13][14][15]、4年契約でロシア・プレミアリーグのCSKAモスクワへ完全移籍。

2010年2月24日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのセビージャ戦がCSKAでの初出場となり同時にチャンピオンズリーグ初出場となった。3月12日のリーグ開幕戦であるアムカル戦では、試合終了間際の後半ロスタイムに決勝点を決め、チームのシーズン初勝利に貢献[16]。セビージャとのアウェーでの2ndレグでは、前半39分にCL初のアシストを、後半10分にはゴール約30mの位置から決勝点となる直接FKを決め、CL初得点。2戦合計3-2でCSKAが勝利し、日本人初、クラブ史上初、ロシアリーグ所属チーム史上初となるCLベスト8への原動力となった。この試合ではマンオブザマッチに選ばれ、さらに1stレグ2ndレグともに欧州の複数のスポーツ紙にてCL週間ベストイレブンに選ばれた[17][18]。リーグ前半終了時点でのロシアスポーツ紙の採点[19] では平均5.96で全選手中10位(1位は6.25)と、VVV時代とは違う不慣れなボランチでの出場が多いながらも高く評価され、シーズン4得点と結果を残し、CSKAモスクワのCL本戦出場権獲得に貢献した。

2011年5月22日に行われたロシア・カップ決勝のアラニア戦では途中出場で決勝点をアシストし、CSKAモスクワの2シーズンぶり6度目の優勝に貢献した。2011-12シーズンは、主にボランチではなく得意とする右サイドハーフで起用されたことで得点に絡む機会が増え、18試合で前シーズンを上回る7得点を挙げるなど好調を保っていたが、8月28日のスパルタク・モスクワ戦で右膝半月板を損傷し、後日手術を受け、全治には最大3カ月と発表された[20]。11月18日、ルビン・カザン戦で2カ月半ぶりに復帰を果たすも[21]、右膝の故障が再発しまたも戦線離脱となり、CLグループステージは全試合欠場した。2012年1月、イタリア・セリエAの強豪SSラツィオへの移籍が取り沙汰されたが、高額な移籍金がネックとなり移籍は破談となった[22]。2012年2月21日、CL決勝トーナメント1回戦1stレグレアル・マドリード戦で、約3カ月ぶりに公式戦復帰を果たした。しかし、2ndレグは左太ももの負傷で出場できずチームも敗退した。その後4月21日のディナモ・モスクワ戦で復帰、以降出場を続け、最終節ルビン・カザン戦で9カ月ぶりの得点を決めるもチームは敗れ、CL出場権を逃した。

2012-13シーズン、開幕から前半戦18試合で7得点を挙げるなど好調な活躍を見せていたが、2013年2月に左足首の負傷が分かりチームを離脱。以後、長期に渡り治療を余儀なくされ、3月のW杯アジア最終予選ヨルダン戦も欠場したが、4月21日のスパルタク・モスクワ戦で約4カ月半ぶりに実戦復帰を果たした。同シーズン、CSKAモスクワは6シーズンぶり4度目のリーグ優勝を達成し、自身にとっても初の欧州一部リーグでの優勝となった。またロシア・カップも2シーズンぶり7度目の優勝をし、リーグ戦と合わせて国内2冠を達成した。

2013-14シーズン初戦となったロシア・スーパーカップ・ゼニト・サンクトペテルブルク戦では、2得点を挙げる活躍でCSKAモスクワのスーパーカップ制覇に貢献した。またCLグループリーグではバイエルン・ミュンヘン戦とFCヴィクトリア・プルゼニ戦で1ゴールを決めるなど2G2Aの活躍を見せたがチームは敗退した。一方、リーグ戦では18試合で1ゴールという不本意な結果に終わり、2013年12月、契約満了でCSKAモスクワを退団。

ACミラン[編集]

2013年12月11日、イタリアセリエA・ACミランへの完全移籍が正式発表された[23]。契約期間は3年半、背番号は自ら希望した「10番」に決まった。2014年1月12日、セリエA第19節サッスオーロ戦で途中出場しセリエAデビューを果たした[24]。1月16日、初の先発出場となったコッパ・イタリア5回戦スペツィア戦で、移籍後初得点を決めた。4月7日、セリエA出場12試合目となるアウェーのジェノアCFC戦で、リーグ戦初得点を決めた。その後、左足首捻挫で一時チームを離脱し約2週間後に復帰するも、インテル所属の長友佑都との日本人対決が注目された5月5日のミラノダービーでは出場機会はなく、移籍1年目は不完全燃焼に終わるシーズンとなった。

2014-15シーズンは開幕戦SSラツィオ戦で右WGとして先発出場し、先制点を挙げた[25]。第2節のパルマ戦では、ジャコモ・ボナヴェントゥーラの先制ゴールのアシストと、イニャツィオ・アバーテのクロスを頭で決め、1ゴール1アシストを記録した[26][27][28]。第7節のエラス・ヴェローナFC戦では2得点を挙げたが、その後は得点無しでシーズンを終えた。

2015-16シーズンは監督がシニシャ・ミハイロヴィチに交代した事もあり、当初より出場機会が少なかった。2試合連続で出場機会がなくチームが2連敗を喫した10月4日のナポリ戦の後、チーム批判とも受け取られかねない発言をした[29]。前半戦は12試合に出場(内先発出場は5試合)。得点はなかったがアシストを記録している[30]。2016年1月30日のミラノダービーで決勝点をアシスト、ノーゴールながら伊3紙から最高点が与えられた[31]。2月14日のジェノアCFC戦でシーズン初ゴールを記録した[32]。

2016-17シーズンはヴィンチェンツォ・モンテッラが監督に就任しスソやエムベイェ・ニアンといった若くてスピードがあるウイングが起用された為、前半戦は出場機会が少なかった。冬の移籍市場ではハル・シティAFCからオファーがあったが断り残留を決めた[33]。

日本代表[編集]

石川県選抜において、左SBの位置からステップなしでサイドチェンジを送る姿が大熊清U-20日本代表監督の目に留まり[34]、2005年のFIFAワールドユース選手権・オランダ大会にU-20日本代表として招集され、負傷明けの梶山陽平に代わって初戦のオランダ戦に守備的な中盤として先発[35]。しかし試合は前半にオランダが圧倒、後半は日本もペースをつかむ時間帯を得たが本田は途中交代となった(後半19分、水野晃樹。結果は1-2で敗戦)。この後チームは16強に進出するものの梶山の復調もあって出場機会はなかった。2006年にはA代表にも初招集されたが出場はなかった。2007年北京オリンピックアジア予選では主力として五輪出場権獲得に貢献した。

2008年6月に開催されたFIFAワールドカップ・アジア3次予選の対バーレーン戦でA代表デビュー[3]。8月に出場した北京オリンピックでは、中盤の主力として1次リーグ全3試合に出場して谷口博之や梶山陽平らとともに攻撃を牽引したが3連敗で1次リーグ敗退した。

2009年5月27日のキリンカップの対チリ戦で、A代表初出場の当時18歳だった山田直輝からパスを受け、A代表初得点を記録した[3]。

日本代表でプレイする本田(2010年)
2010年6月に開催されたFIFAワールドカップ・南アフリカ大会では4試合にフル出場[3]。大会直前にそれまで経験のないセンターフォワードのポジション(0トップ)に抜擢、グループリーグ初戦のカメルーン戦では決勝点をあげFIFA選定の「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出された[36]。第3戦のデンマーク戦にて直接フリーキックで先制点を挙げ、岡崎慎司へのアシストも記録し日本代表の決勝トーナメント進出に貢献、この試合でも「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出された[37]。決勝トーナメント1回戦のパラグアイ戦では強烈なミドルシュートを放つなど強い印象を残したが、PK戦の末日本代表は敗れた(記録上は引き分け)。しかし敗戦チームからは異例の今大会3度目となる「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出された[38]。

2011年1月にカタールで開催されたアジアカップではグループリーグ第3戦のサウジアラビア戦を除く5試合にフル出場。グループリーグ第2戦のシリア戦ではPKで日本代表の通算1000点目となる勝ち越し点を決めた。準決勝の韓国戦でも全2得点に繋がるプレーを見せ、この2試合で「マン・オブ・ザ・マッチ」に選ばれた。準々決勝のカタール戦での2得点に繋がる縦パスを含め、出場した試合で日本代表が挙げた全9得点中6得点に絡む活躍で日本代表の2大会ぶりのアジア制覇に貢献し、同大会の最優秀選手(MVP)に選出された[39]。同年2月7日、全国のサッカー担当記者の投票による2010年度のフットボーラー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)に有効投票202票のうち、75票を集めて初選出された[40]。50年の歴史がある賞だが、海外のクラブでプレーする選手が受賞するのは本田が初めてであった[注釈 1]。3月29日に開催されたチャリティーマッチ「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」では、1点目のきっかけとなったフリーキックを獲得し岡崎の2点目をアシストする活躍を見せた。

2012年6月8日、2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選・ヨルダン戦で自身A代表初のハットトリックを達成[41]。本田のハットトリックは高校時代以来でプロ入り以降は初めてであり[42]、またワールドカップ最終予選における日本人選手のハットトリックは、97年フランス大会予選の三浦知良以来15年ぶり、史上2人目の快挙となった[42]。2013年の6月4日のオーストラリア戦では後半終了間際にPKを決め、ブラジルワールドカップ出場を決めた[43]。

2013年6月中旬に行われたコンフェデレーションズカップではグループリーグ第2戦のイタリア戦でPKで先制点を決めるが3-4で敗戦した。最終的にチームはグループリーグ3戦全敗で敗退した。しかし、本田自身はFIFA選定のグループリーグベストイレブンにアンドレス・イニエスタやマリオ・バロテッリ等とともに日本人で唯一選出された。同年、12試合で8ゴールを上げる活躍でチーム得点王となった。

2014年6月に開催された2014 FIFAワールドカップでは全試合トップ下でスタメンフル出場。グループリーグ第1戦コートジボワール戦では先制点を決め、日本人のワールドカップ最多得点を記録したがチームは逆転負け。第2戦ギリシャ戦ではチームは引き分けに終わったもののFIFA選定の「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出された。第3戦コロンビア戦では、岡崎慎司のゴールをアシストしたが、チームは1-4で敗れグループリーグ最下位での敗退となった。

アジアカップ2015ではグループリーグで3得点(その内2点がPK)を決めるも、PK戦となった準々決勝UAE戦ではPKに失敗。チームも敗れた[44]。同大会グループリーグでのベストイレブンに選出されている[45]。

2015年11月17日に行われた2018 FIFAワールドカップのアジア2次予選のカンボジア戦でゴールを決め、日本サッカー史上初のワールドカップ予選5試合連続ゴールを記録[46]。2016年3月24日に行われたアフガニスタン戦は欠場したものの、3月29日に行われたシリア戦で得点を挙げ、ワールドカップ予選6試合連続ゴールを達成[47]。9月1日のUAE戦では先制点を挙げ、7試合連続ゴールを記録したが[48]次戦のタイ戦では得点を挙げられず、連続ゴールは7試合でストップした。

2016年10月11日、W杯3次予選のオーストラリア戦では約4年ぶりとなる1トップで出場し、原口元気の得点をアシストした。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E7%94%B0%E5%9C%AD%E4%BD%91


本田 圭佑 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%9C%AC%E7%94%B0%E5%9C%AD%E4%BD%91&aq=0&oq=%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%84&at=s&ai=dsT16bmVRiKyO99LuBq_KA&ts=7388&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









大島 僚太は、静岡県出身のサッカー選手。Jリーグ・川崎フロンターレ所属

大島 僚太(おおしま りょうた、1993年1月23日 - )は、静岡県出身のサッカー選手。Jリーグ・川崎フロンターレ所属、ポジションはMF。日本代表。

両親からは野球をやる事を勧められていたが、本人はサッカーをやる事を決めた。小学4年生の頃に清水FCのセレクションに合格している[1]。

中学と高校は静岡学園に在学したが目立つプレーヤーではなく、高校2年時になっても控えに回ることが多かった上に、高校3年時も怪我をしてしまいインターハイには1試合も出られなかった。2010年、レギュラーとして初めて出場することとなった全国大会である全日本ユース選手権で、青森山田高等学校や名古屋グランパスU-18、横浜F・マリノスユースを下し、ベスト4に導いた[1]。高校卒業後は大学進学の予定だったが前述の大会での活躍がスカウトの目に留まり、11月に入って川崎入りが決まった。

川崎フロンターレ[編集]

2011年シーズンは高卒ルーキーながら、5月7日のヴィッセル神戸戦で後半28分に登里享平に代わり途中出場し、Jリーグデビューを果たした。7月23日のアルビレックス新潟戦では、主力の稲本潤一・中村憲剛・柴崎晃誠が揃って欠場したこともあり、初めてスターティングメンバーに名を連ねた。2012年5月3日のジュビロ磐田戦でリーグ戦初ゴールを決めた。2016年から川崎フロンターレに在籍する日本人で初の背番号「10」を着けることが決まった。

日本代表[編集]

2016年5月26日、キリンカップサッカー2016に出場するサッカー日本代表に初選出された。7月、リオデジャネイロオリンピックの日本代表に選出された。8月11日、第3戦のU-23スウェーデン代表戦では矢島慎也の得点をアシストするも、チームはグループリーグ敗退が決まった。日本代表監督のハリルホジッチからは、オリンピックでの奮闘を賞賛された[2]。9月1日、アジア最終予選のアラブ首長国連邦代表戦でA代表として初出場した[3][4]。

人物[編集]

類まれなパスセンスや技術の高さ、プレースタイルが似ていることから「中村憲剛2世」と称されている[5][6]。本人は理想の選手として漫画『キャプテン翼』の主人公・大空翼を挙げており、「いろんな選手の良いところを盗みたい」という姿勢や、好きな番号などは彼の影響だと発言している[7]。

静岡学園高校出身で1学年下に鹿島アントラーズの伊東幸敏、川崎フロンターレの長谷川竜也がいる。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E5%83%9A%E5%A4%AA

大島 僚太 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E5%83%9A%E5%A4%AA&aq=1&oq=%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%97%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%82%87%E3%81%86&at=s&ai=.DOBxgm6S_afCXV8mQ6xAA&ts=10094&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









香川 真司は、神戸市出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・ドルトムント所属。

香川 真司(かがわ しんじ、1989年3月17日 - )は、兵庫県神戸市出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・ボルシア・ドルトムント所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー[2]、フォワード[3]。

プロ入り前[編集]

幼稚園に通っていた頃からサッカーを始め[5]、小学校1年生となった1995年から地元のマリノFC[6] に所属した[7][8][9]。その後、東舞子サッカークラブを経て、小学5年生の時には神戸NKサッカークラブ(現・センアーノ神戸)[10] に所属した[7][8][9]に所属した。小学4年生で神戸市選抜のメンバーに選出され、小学5年生になると神戸NKの監督からFCみやぎバルセロナ(宮城県仙台市)へのサッカー留学を勧められた[5][11][12][13]。

2001年、中学校入学と同時にサッカー留学し、仙台市立八乙女中学校に通いながらFCみやぎバルセロナのジュニアユースに所属し練習に励んだ[8][14]。この時期、ナショナルトレセンやU-15日本代表にも選出されている[7]。

2004年、宮城県黒川高等学校(土木科)に進学し、高校1年生の時に日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会に出場した[9][15]。2005年9月、高校2年生の時にU-18東北代表(清水秀彦監督)に飛び級で選出され、仙台カップ国際ユースサッカー大会 (U-18) にボランチとして出場し[16]、MIPの1人に選ばれた。

セレッソ大阪時代[編集]

高校二年生だった2005年12月18日に出身地である兵庫県神戸市に程近い大阪市東住吉区に本拠地を持つJリーグのクラブチームであるセレッソ大阪と仮契約を交わした[7][17]。年が明けて2006年にセレッソ大阪に入団し、同球団と業務提携していたウィザス高等学校(通信制)に転校した[7]。Jリーグのクラブの育成機関に所属する選手がトップチームに昇格する場合を除き、高校卒業前の選手がJリーグのチームとプロ契約を結んだ例は香川の例以前に前例がなかった。同期入団の選手には、セレッソ大阪U-18からトップチームに昇格した柿谷曜一朗がいる。

2006年シーズンは出場機会を与えられることなく終えた。J2で迎えた2007年シーズン中に当時の監督レヴィー・クルピによって実力を見出されてレギュラーの座を獲得し、リーグ戦35試合に出場して5得点を記録した。また、カナダで開催されたU-20ワールドカップにも飛び級で選出され、2試合に出場した。なお、そのときFIFAに提出したメンバー表ではディフェンダーとして登録されていた[18]。

2008年シーズンは開幕からセレッソ大阪の主力として活躍し、本来所属する世代であるU-19代表の他、北京五輪に出場するU-23にも飛び級で選出され、リーグ戦では35試合の出場で16得点を記録した。

2009年シーズンから背番号を森島寛晃が着用した「8」へ変更した。J2第15節水戸ホーリーホック戦でプロ登録後初のハットトリックを達成し、その後も4試合連続ゴールを記録するなど得点を重ねた。シーズン終盤は怪我の影響で主にスーパーサブとしての出場が目立ったが、リーグ戦で27得点を記録しJ2得点王に輝くなど、チームのJ1昇格の大きな原動力となった。

香川にとってJ1で初めてプレーするシーズンとなった2010年シーズンの開幕前には国内外のクラブへの移籍も噂されたものの、シーズンの開幕時点ではチームに残留した。このシーズンのセレッソ大阪における最後の試合となった5月15日のヴィッセル神戸戦で自身初となる直接フリーキックでの決勝点を記録するなど、リーグ戦の出場期間の2ヶ月半で11試合7得点の好成績を残した。

ボルシア・ドルトムント 時代[編集]

ブンデスリーガ優勝を祝う香川
2010年7月1日、育成補償金35万ユーロ(約4000万円)[19] でブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントに移籍した[20][21]。2009年12月にドルトムントのホーム試合に招待された香川は、8万を超える観衆が送る大声援に感激し、早い段階でドルトムントへの入団希望を伝えていたという[22]。

2010-11シーズンのUEFAヨーロッパリーグプレーオフ第1戦でのFKカラバフ戦に出場した香川は2得点を挙げ、ドルトムント移籍後の公式戦初得点を記録した[23]。ブンデスリーガ第3節VfLヴォルフスブルク戦で移籍後のリーグ戦初得点を記録し、第4節シャルケ04とのルールダービーにて、「僕が2点取って2-0で勝つ」との公約通りに2得点を挙げ[24]、キッカー誌、ビルト紙等で最高評価点『1』を獲得した[25]。UEFAヨーロッパリーグにおいてはチームは決勝トーナメント進出を逃したが、香川自身は同大会の8試合で4得点を記録した。このシーズンの香川はリーグ前半期17試合で8得点を記録し(ミッドフィルダーとして登録された選手の中ではブンデスリーガ1位)、ブンデスリーガ公式サイトにて最優秀選手並みの活躍をしたと報じられ[26]、キッカー誌が選定するリーグ前半戦の攻撃的ミッドフィルダー部門では最優秀選手に選出された[27]。2011年1月には国際サッカー連盟(FIFA)が発表した「2011年期待の若手13人」の1人に選ばれた[28]。しかし、2011年1月のアジアカップでの負傷により、ドルトムントの9シーズンぶりのリーグ優勝の瞬間をピッチで迎えることはできなかった。それでも、5月14日のブンデスリーガ最終節アイントラハト・フランクフルト戦の後半43分にサポーターのカガワコールに迎えられ、約4カ月ぶりの実戦復帰を果たした。シーズン後半はこの1試合の出場に留まったものの、シーズン終了後にキッカー誌が選定したブンデスリーガの年間ベストイレブンに名を連ねた[29]。

2011-12シーズンの初戦となったシャルケ04とのDFLスーパーカップではフルタイムで出場したが、チームはPK戦の末敗れタイトルを逃した。ブンデスリーガ第6節ハノーファー96戦で怪我から復帰後初のリーグ戦で得点を記録した。10月に入ると不振が続き2試合連続で出場機会を失ったが、徐々に調子を取り戻し、11月5日の第12節ヴォルフスブルク戦では1ゴール2アシストを記録し[30]、第13節バイエルン・ミュンヘン戦ではマリオ・ゲッツェの決勝点をアシストした[31]。一方、自身初出場となったUEFAチャンピオンズリーグでは11月23日のグループリーグのアーセナル戦で同大会初得点を挙げたが、チームはグループリーグ最下位で敗退した。その後、2012年1月28日の第19節ホッフェンハイム戦では2得点を決めた他[32]、1月はこの試合を含めて2試合で2ゴール1アシストを記録した。この活躍が評価されキッカー誌の欧州月間ベストイレブンに選ばれた[33]。その後も好調を維持し、ESM(European Sports Magazines、欧州スポーツ雑誌協会)により2月度以降3ヶ月連続で欧州月間ベストイレブンに選出された[34][35][36][37][38]。第27節1.FCケルン戦では2ゴール1アシストの活躍で自身のリーグ得点記録を2桁台にのせ[39]、リーグ優勝に王手をかけた第32節ボルシア・メンヒェングラートバッハ戦では決勝ゴールを決めてチームのリーグ連覇に貢献した[40][41]。更に、5月12日に行われたバイエルン・ミュンヘンとのDFBポカール決勝で香川は1ゴール1アシストを記録し、チームは5-2で快勝した。この勝利によりドルトムントはクラブ史上初となる国内2冠を達成し2011-12シーズンを締めくくることとなった。この時期の香川の活躍を高く評価したビルト誌は香川をブンデスリーガの年間ベストイレブンに選出し[42]、ヨーロピアン・スポーツ・メディア(ESM)も欧州年間ベストイレブンに香川の名を挙げた[43]。


引用 :   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8

香川 真司 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8&aq=0&oq=%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%82%8F&at=s&ai=RtPmx.VxQJundYEJI1l5ZA&ts=6371&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









武藤 雄樹(むとう ゆうき、1988年11月7日 - )は、神奈川県座間市出身のプロサッカー選手。

武藤 雄樹(むとう ゆうき、1988年11月7日 - )は、神奈川県座間市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズ所属。元日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。

流通経済大学1年の時にJFLで15得点を獲得してJFLの得点ランキングで5位となった。また4年の時には主将として関東大学リーグで得点ランキングで2位となり、ベストイレブンとベストヒーロー賞を獲得した。

2011年、ベガルタ仙台に入団。2011年10月8日の第91回天皇杯の2回戦ソニー仙台FC戦で決勝点となるペナルティキックを決めてプロ初得点を決めたのに続いて、翌週の10月15日のJ1リーグのアビスパ福岡戦でリーグ戦初得点を決めた。

2014年12月12日、浦和レッドダイヤモンズへ完全移籍することが発表された[2]。4月19日、第6節の横浜F・マリノス戦で移籍後初ゴールを決めると、2シャドーの一角としてレギュラーに定着した。 2015年6月3日の柏レイソル戦で、公式戦4試合連続ゴールを記録。浦和では福田正博、エメルソン、田中達也、ワシントンに並ぶ記録となった。6月20日のヴィッセル神戸戦で梅崎司の先制点をアシストし、1stステージ優勝に貢献した。7月23日、東アジアカップ2015に出場する日本代表メンバーに初選出された。8月2日の北朝鮮戦で代表初出場を果たし、初得点も決めたがチームは敗れた。8月22日の古巣のベガルタ仙台戦でプロでは自身初となるシーズン二桁得点を達成した。また最終的にスコアを13得点まで伸ばし、チーム内得点王となった。

2016年には背番号「9」を背負う。4月24日、1stステージ第8節の川崎フロンターレ戦で1得点をきめてチームは首位に浮上した。10月29日、2ndステージ第16節のジュビロ磐田戦では先制得点を決めて2ndステージ優勝に貢献した。

2017年4月7日、第6節のベガルタ仙台戦では古巣相手に得点を決めた。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%97%A4%E9%9B%84%E6%A8%B9


武藤 雄樹 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%AD%A6%E8%97%A4%E9%9B%84%E6%A8%B9&aq=0&oq=%E6%AD%A6%E8%97%A4%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%8D&at=s&ai=PpqfPqgJRBS94ce0egfr6A&ts=20691&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









小林 祐希は、東京都東村山市出身のサッカー選手。SCヘーレンフェーン所属。

小林 祐希(こばやし ゆうき、1992年4月24日 - )は、東京都東村山市出身[1]のプロサッカー選手。エールディヴィジ・SCヘーレンフェーン所属。ポジションはMF。日本代表。

東京ヴェルディ下部組織出身の選手。各年代の代表に選出され、2010年には2種登録選手としてJ2で4試合に出場した。また、東京都サッカートーナメントで優勝し、ヴェルディユースとして第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会にも出場している。

2011年からトップチームに昇格するとすぐにスタメンとして起用され、1年目からリーグ戦34試合に出場。2012年から背番号を10に変更すると共に、クラブ史上最年少となる19歳での主将就任が発表された[2]。10番を付け、「主将であるということを強く意識した」と発言[3]。

ジュビロ磐田[ソースを編集]

2012年7月、中盤の選手に怪我人が続出していたジュビロ磐田へ期限付き移籍が発表された[3]。攻撃守備ともにフィールド全体を視野に入れた幅広い視野を持つ選手として重宝され、12月に磐田へ完全移籍[4]。

2012年、2013年は出場機会にあまり恵まれなかったが、2014年4月20日の横浜FC戦からスタメンに定着した。名波浩が監督に就任後の9月28日に行われた愛媛FC戦からは、トップ下で出場している[5]。

2015年シーズンは、ジュビロの司令塔として40試合に出場し、自身シーズン最多得点となる6ゴールを挙げた。J1昇格の懸かった11月23日に行われたJ2最終節大分トリニータ戦では、後半45分に同点とされた直後に決勝ゴールを決め、ジュビロのJ1復帰に大きく貢献した[6]。また、昇格決定直後から号泣し、涙を流しながらサポーターに挨拶した[7]。

2016年4月2日に行われた大宮アルディージャ戦でJ1初ゴールを挙げた[8]。5月には自身初のリーグ戦3試合連続で得点を挙げ、日本代表監督のヴァヒド・ハリルホジッチが視察に訪れた試合でも得点を挙げている[9]。

8月13日、磐田でのラストマッチとなったガンバ大阪戦では、キャプテンマークを巻いて試合に挑んだが、試合は0-2で敗れた[10]。

SCヘーレンフェーン[ソースを編集]

2016年8月12日、エールディヴィジ・SCヘーレンフェーンに完全移籍することを発表した[11]。9月10日のエールディヴィジ第5節FCトゥウェンテ戦でオランダデビューを果たした[12]。12月3日、第15節のゴー・アヘッド・イーグルス戦で移籍後初得点をあげた[13]。

日本代表[ソースを編集]

Jリーグでの活躍が認められ、2016年5月26日にキリンカップサッカー2016に出場するサッカー日本代表に初選出され[14]、6月7日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦で後半30分に宇佐美貴史と代わり試合に出場し、代表初出場を果たした[15]。2016年11月11日、キリンチャレンジカップのオマーン戦で代表初得点を決めた。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%A5%90%E5%B8%8C

小林 祐希 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%A5%90%E5%B8%8C&aq=1&oq=%E3%81%93%E3%81%B0%E3%82%84%E3%81%97%E3%82%86%E3%81%86&at=s&ai=ofcR5IzrTPim5IIOI05HqA&ts=13376&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









清武 弘嗣は大分県大分市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・セレッソ大阪所属。

清武 弘嗣(きよたけ ひろし、1989年11月12日 - )は大分県大分市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・セレッソ大阪所属。ポジションはミッドフィールダー(MF)、フォワード(FW)。日本代表。

ジェフユナイテッド市原・千葉に在籍している清武功暉は実弟。

クラブ[編集]

大分トリニータ 時代[編集]

3兄弟の次男として生まれ、小学生時代は、父親が監督を務める大分市立明治北小学校サッカークラブでプレーし、大分トリニータのU-15、U-18チームを経てトップチームに昇格。

2008年にトップチームに昇格。1年目からスーパーサブとして出場機会を得て、第20節清水エスパルス戦では、1-2の状況から同点ゴールを決め、これが自身のプロ初得点となった。2009年は、主力選手の怪我人続出もあってレギュラーに定着。チームが低迷する中、23試合に出場して3得点を挙げた。

セレッソ大阪時代 (第1次)[編集]

2010年、大分のJ2降格、財政難に伴い高橋大輔、上本大海と共にセレッソ大阪に完全移籍。シーズン序盤は相次ぐ怪我のため出場機会は少なかったが、W杯中断明けからは家長昭博、乾貴士とともに3シャドーを形成し、ドイツに移籍した香川真司の穴を埋める存在としてレギュラーに定着した。

2012年、香川真司の移籍後欠番となっていたセレッソ大阪のエースナンバー背番号8を継承。5月16日、7月1日付けでドイツ・ブンデスリーガの1.FCニュルンベルクへの完全移籍が発表された[2]。

ニュルンベルク時代[編集]

ニュルンベルクでは開幕戦からスタメンに抜擢されると、9月15日のボルシアMG戦では1得点を挙げた他2アシストの成績を残した。この得点はニュルンベルク移籍後初の得点であった[3]。シーズン通してレギュラーとして起用されリーグ4位となる10アシストを記録した。

2013-14シーズンもニュルンベルクのレギュラーとしてプレーしたが、チームは開幕から不振が続き2部降格となってしまった。

ハノーファー 時代[編集]

2014年7月25日、ハノーファー96への完全移籍が発表された。2014年10月25日、リーグ戦第9節のボルシア・ドルトムント戦で移籍後初得点となる直接FKをきめ、ブンデスリーガ公式のMOMに選出された。2015年3月7日には強豪バイエルン・ミュンヘンを相手に先制点を決め、累計4ゴール目となった。5月23日、チームの1部残留をかけた最終節SCフライブルク戦では先制点を決め、チームの1部残留を勝ち取った[4]。

2015-16シーズンからハノーファーの背番号10を身につけることを発表された[5]。6月11日、日本代表合宿にて右足中足骨を骨折していた事が発表され長期離脱[6]。9月12日、第4節のボルシア・ドルトムント戦で怪我から復帰し[7]、復帰後は3得点4アシストと好調をキープしていたが、11月の代表戦で再び負傷してしまった。2016年2月20日、第22節FCアウクスブルク戦で復帰を果たしたが、チームの調子は上がらず第31節のインゴルシュタット戦で引き分け、チームの2部降格が決定した[8]。ホーム最終節となったホッフェンハイム戦では決勝ゴールを決め、チームの勝利に貢献[9]。

セビージャ 時代[編集]

ハノーファーが降格した事により、清武に複数のクラブから関心が寄せられたが、移籍金が800万ユーロ(約10億円)と設定されていたため移籍が困難とされた[10]。しかし、ハノーファーが2億円の減額に応じたため[11]、2016年6月10日にリーガ・エスパニョーラのセビージャFCへの完全移籍が発表された[12]。背番号は「14」。2016年8月9日、デビュー戦となったUEFAスーパーカップのレアル・マドリード戦では先発出場し、延長戦の末120分間フル出場するも2-3で敗れた。8月20日、リーガ・エスパニョーラ開幕戦のRCDエスパニョール戦では4-1-3-2の右サイドハーフで先発し、1得点1アシストの活躍でデビュー戦を飾った。11月2日、UEFAチャンピオンズリーグ第4節のディナモ・ザグレブ戦で後半にガンソと変わってCL初出場を果たした。しかしシーズン通して出場することは出来ず、更にアルゼンチン人のワルテル・モントーヤ(スペイン語版)の加入が濃厚となり、EU圏外選手枠の3名から押し出されてしまった。

セレッソ大阪時代(第2次)[編集]

2017年1月28日、『マルカ』が、清武の移籍先として古巣のセレッソ大阪の他にFC東京、ヴィッセル神戸、サガン鳥栖の名前が挙がっていると報じ[13]、2月1日にセレッソが完全移籍での獲得を発表した[14]。3月11日、第3節の札幌戦で移籍後初先発を果たした。

日本代表[編集]

2011年8月10日に札幌ドームで行われた韓国戦で前半36分に岡崎慎司に代わりA代表デビューを果たし、2アシストを挙げ、日本代表の勝利に貢献した[15]。9月2日のW杯3次予選の北朝鮮戦では吉田麻也の決勝点をアシストした。また、U-22日本代表として出場したロンドンオリンピック・ アジア地区最終予選では、9月21日の対マレーシア戦(鳥栖スタジアム)で全得点に絡み、日本代表のオリンピック出場獲得に貢献した。この年、Jリーグベストイレブンにも選出された。

2012年8月に開催されたロンドンオリンピックではグループリーグ第2戦モロッコ戦で永井謙佑の決勝点をアシストした[16]。全ての試合に出場するも、チームは4位に終わりメダルには届かなかった。

2012年11月14日、2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選・オマーン戦で代表初得点を決めた。

2014年5月12日にW杯ブラジル大会の日本代表メンバーに選出された[17]。出場機会は第3戦コロンビア戦のみで、後半終了間際の8分のみであった。12月、AFCアジアカップ2015に臨む日本代表にワールドカップ以来の復帰。大会を通して先発出場する事はなく、チームは準々決勝で敗れた。



引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%AD%A6%E5%BC%98%E5%97%A3

清武 弘嗣 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B8%85%E6%AD%A6%E5%BC%98%E5%97%A3&aq=0&oq=%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%9F%E3%81%91&at=s&ai=lHexCN7USsWNwWmB5ipKzA&ts=8378&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









女優のともさかりえが歌手のスネオヘアー(45)と離婚していたことが分かった。

 女優のともさかりえ(37)が歌手のスネオヘアー(45)と離婚していたことが28日、スポーツ報知の取材で分かった。

【写真】離婚を発表したアメリカザリガニの平井善之

 関係者によると、2人は別居期間を経て、昨年末までに別れを選んだ。ともさかには、前夫、舞台演出家で俳優の河原雅彦(47)との間に長男(12)がいるが、親権はともさかが持つという。別居期間、慰謝料の有無は不明。知人は「最愛の息子のことを気にかけていた。苦渋の決断だったと思う」と話した。

 2人は、夫婦役を演じた映画「アブラクサスの祭」(10年)の共演をきっかけに交際をスタート。作品のエンディング曲「ハレルヤ」もデュエットで歌うなど急接近し、11年6月に都内の区役所に婚姻届を提出した。その後も、映画「ハイザイ~神さまの言うとおり~」(12年)で夫婦共演。おそろいの結婚指輪を付けて舞台あいさつするなど幸せいっぱいだったが、約5年半の結婚生活に、静かにピリオドを打つことになった。

 ともさかのブログ、インスタグラムでは、結婚当初は、新潟にあるスネオの実家に里帰りしたことなどをつづっていたが、ここ1、2年は、夫についてほとんど触れていない。今年の正月休みは父親、母親、長男と長野・軽井沢に行ったことを報告していた。

 ともさかは08年に河原と離婚しており、2度目の離婚。一方スネオは、同じ一般女性と2度の離婚経験があり、3度目の離婚になる。

 ◆ともさかりえ 本名・友坂理恵。1979年10月12日、東京都生まれ。37歳。92年、トヨタ自動車「エスティマ」のCMで芸能界デビュー。同年NHKドラマ「こら、なんばしよっと」で女優デビュー。96年「友子の場合」で映画初主演。舞台「犬を使う女」で2000年ゴールデン・アロー賞演劇新人賞。映画「ちょんまげぷりん」で10年の報知映画賞助演女優賞。168センチ。血液型A。

 ◆スネオヘアー 本名・渡辺健二。1971年5月6日、新潟・長岡市生まれ。45歳。インディーズを経て02年「アイボリー」でメジャーデビュー。YUKI、新垣結衣らへの楽曲提供、サントラ、CM音楽制作を行う。学生時代に劇団で役者経験があり、映画「犬と歩けば~チロリとタムラ」「非女子図鑑」に出演。今年5月22日にデビュー15周年を迎える。身長168センチ。血液型O。


引用 :     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000222-sph-ent

ともさかりえ 画像 :     https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%95%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%88&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=tomosaka&at=s&ai=nD9NNb3HSNe3wE5Ru1DBxA&ts=6147&fr=top_ga1_sa






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









小林 悠(こばやし ゆう、1987年9月23日 - )は、東京都町田市出身のプロサッカー選手。

小林 悠(こばやし ゆう、1987年9月23日 - )は、東京都町田市出身のプロサッカー選手。J1リーグ・川崎フロンターレ所属。日本代表。ポジションはフォワード。拓殖大学卒業。

プロ入り前[編集]

高校時代は2004年、2005年と全国高校サッカー選手権に2年続けて出場する。その後、拓殖大学に進学。大学在学中の2008年7月15日に特別指定選手として水戸ホーリーホックに所属が決まると、ケガ人の多いチーム事情もあり、7月20日の対甲府戦でスタメンに抜擢され、Jリーグデビューを果たす。大学4年になった2009年4月8日、大学卒業後の2010年シーズンから川崎フロンターレに入団することが発表された。同期入団は楠神順平ら。

川崎フロンターレ[編集]

2010年9月5日に行われた第90回天皇杯2回戦の鹿屋体育大学戦で2得点を挙げ、公式戦初ゴールを記録。2011年5月3日のJ1リーグ第9節・磐田戦で、リーグ戦初ゴールを挙げた。

2016年、大久保嘉人とともに2トップの一角としてレギュラーに定着した。7月30日、2ndステージ第6節の湘南ベルマーレ戦ではクラブ新記録となる6試合連続得点を挙げ[1]、8月6日に行われた2ndステージ第7節のヴァンフォーレ甲府戦でも得点を挙げてJリーグ記録にあと1得点と迫ったが[2]、続く第8節のサガン鳥栖では得点を挙げられず、連続得点は7でストップした。11月26日、Jリーグの複数クラブからオファーを受けていたが、自身のブログで残留することが発表された[3]。

2017年1月21日にキャプテンを務めていた中村憲剛に代わって新キャプテンを務めることが発表された。2月25日、大宮アルディージャとの開幕戦では4年連続となる開幕戦ゴールを決めて勝利に貢献した。

日本代表[編集]

2014年10月、日本代表に初招集され[4]、10月10日のキリンチャレンジカップ・ジャマイカ戦で日本代表デビューを果たした。

2016年3月17日、2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選の代表発表で復帰。6月3日、キリンカップサッカー2016のブルガリア代表戦で代表初先発を果たした。

    

引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E6%82%A0_(%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%81%B8%E6%89%8B)

小林 悠 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%B0%8F%E6%9E%97%E6%82%A0+%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC&oq=&ei=UTF-8&rs=1







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









永木亮太は、神奈川県横浜市出身のプロサッカー選手。ポジションはMF(ボランチ)。

永木 亮太(ながき りょうた、1988年6月4日 - )は、神奈川県横浜市出身のプロサッカー選手。ポジションはMF(ボランチ)。Jリーグ・鹿島アントラーズ所属。日本代表。

プロ入り前[ソースを編集]

中学・高校の6年間は川崎フロンターレの下部組織に在籍していたが、ユースからトップに昇格することができず[1]、中央大学へ進学。

大学4年時の2010年7月、湘南ベルマーレに特別指定選手として登録され、リーグ戦11試合に出場した。

湘南ベルマーレ[ソースを編集]

2011年に湘南に正式加入すると、ハン・グギョンと共にボランチのポジションを担い、大卒1年目にしてリーグ戦36試合に出場した。

2012年も、リーグ戦では累積警告による出場停止1試合を除き、チーム最多の41試合に出場。チームのJ1昇格に貢献した。シーズン終盤には、ゲームキャプテンを務めていた遠藤航の不在や、監督である曺貴裁から「チームに徹するプレーや責任感が増してきた」と言われたこともあり、ゲームキャプテンを任されることもあった[2][3]。

2013年より正式にチームのキャプテンに就任。出場停止1試合を除くリーグ戦全33試合に先発出場し、チーム最多タイの4ゴールを挙げるも、チームはJ2降格となった。オフシーズンにセレッソ大阪を始め[4]、J1チームからの獲得オファーがあったものの、「とにかくこのチームを上げたいという気持ちが強かった」という本人の意思もあり、残留が正式発表された[5]。

2014年は、左足の肉離れで約2ヶ月間離脱したが[6]、その期間以外の公式戦31試合に出場。J2リーグ史上最速[7]となる9試合を残してのJ1昇格に貢献した。同年オフにもJ1クラブからオファーが届いたが、残留を表明した[8]。

鹿島アントラーズ[ソースを編集]

2015年12月28日、鹿島アントラーズへ完全移籍することが発表された[9]。2016年5月18日のナビスコカップGS第5節の古巣・湘南戦で移籍後初得点を挙げた。その後も中盤のレギュラーとして、1年目で鹿島の2冠達成に貢献した。[10]

日本代表[ソースを編集]

2015年末、日本代表候補合宿に初選出。2016年3月7日にも召集されていたMF米本拓司が負傷で離脱したため、日本代表候補合宿に追加招集された。2016年9月29日、2018 FIFAワールドカップ・アジア3次予選に向けた日本代表に招集された。11月11日のキリンチャレンジカップ2016・オマーン戦でA代表デビュー。

プレースタイル[ソースを編集]

最終ラインから前線まで激しく動き回る、運動量の多さが特長。動きの中でボールに絡みながら、正確なパスやクロスでチームのリズムを作る。チームメイトへの冷静な声の指示も的確で、チームを統率。2014年にJ2リーグ月間MVP (3月度)に選出された際はチーム内でラストパス数1位タイ(7本)、パス数1位(272本)、パス成功率1位(76.8%)とパスの配給役としての活躍だけでなく、こぼれ球奪取率も1位(24 回)、タックル数2位(15回)という数値からも攻守の貢献度の高さが証明されている[11]。特にボール奪取能力には非常に優れ、J1でプレーした2015年もリーグ3位の高い数値を示している[12]。コーナーキックやフリーキックのキッカーも務め、縦に弧を描く力強い弾道のフリーキックを得意とし、2015年はゴール30m弱の長距離から直接2得点を決めている[13]。

エピソード[ソースを編集]
湘南でチームメイトであった高山薫とは、川崎フロンターレのジュニアユース時代からの仲である[14]。また、大学時代の同期に佐藤謙介、1学年下に林容平らがいる。
湘南でキャプテンを任されるまでキャプテンの経験は1度も無かったが、監督の曺貴裁から直々に打診された際、嬉しさのあまりその場で快諾したという[15]。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E6%9C%A8%E4%BA%AE%E5%A4%AA

永木 亮太 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%B0%B8%E6%9C%A8%E4%BA%AE%E5%A4%AA&aq=0&oq=%E6%B0%B8%E6%9C%A8&at=s&ai=yW2ccu3eTxapTaSyiIkM5A&ts=13895&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









昌子 源(しょうじ げん、1992年12月11日 - )は、兵庫県神戸市出身のプロサッカー選手[1]。


昌子 源(しょうじ げん、1992年12月11日 - )は、兵庫県神戸市出身のプロサッカー選手[1]。J1リーグ・鹿島アントラーズ所属。日本代表。ポジションはディフェンダー(センターバック)[1]。

プロ入り前[ソースを編集]

小学生時代にサッカーを本格的に始める[1]。入団当初のポジションはフォワードであった[1]。 中学生になると、ガンバ大阪ジュニアユースに入団してプレーを続ける[1]。当時のチームメイトに宇佐美貴史や大森晃太郎がおり、中学1年時は共に同じピッチに立ってプレーをしていた[1]。中学2年に入る頃に膝を負傷し、満足にプレーできない日々が続いた[2]。 中3の途中でガンバ大阪のジュニアユースを退団。しばらくサッカーをしない空白期間があった。当時JFAのB級ライセンス受講者を対象としたインストラクターを務めていた父にインストラクターのアシスタントとして講習会に参加していた米子北高校サッカー部のコーチの中村氏は進路が決まっていなかった昌子の練習参加を提案。当初昌子自身は高校でサッカーを続ける意思は無かったが、練習参加がきっかけとなり、米子北高校へ進学し、新たなスタートを切った[3]。しかし、大型フォワードとして期待されて入学したものの、満足に試合に出られない日々が続くと、監督の城市よりセンターバックへのコンバートを命じられ、サッカー選手としての大きな岐路に立つこととなった[2]。昌子は当時の心境について「最初は本当に嫌だった。FWをやらせてくれよとずっと思っていた。でも、監督やコーチからは『絶対にFWはやらせない』と言われて、高校2年にあがる時には、CBを真剣にやらないと試合に出られなくなると思って、取り組むようになった」と述べている[2]。 気持ちを切り替えた昌子は次第にレギュラーとして定着し、経験を積む毎にCBとしての才能を開花させていった[4]。2010年4月、高校3年に上がる頃にはU-19日本代表候補として招集されるまでに成長し、神戸合宿に参加、ヴィッセル神戸との練習試合に出場する[5]。しかし、この試合で目立った活躍を見せられなかった昌子は代表候補から落選することとなる[5]。

鹿島アントラーズ[ソースを編集]

挫折を経験して自身の武器であったフィジカルとキックにさらに磨きをかけるようになり、2011年、柴崎岳、梅鉢貴秀、土居聖真らとともに鹿島アントラーズへ入団した[1][6]。2014年のリーグ戦では自身初の全試合出場を果たし、Jリーグ優秀選手賞を獲得した。

2016年、12月3日のチャンピオンシップ決勝・浦和レッズ戦ではセンターバックとして守備陣を支えて優勝に貢献した[7]。Jリーグ王者として挑んだFIFAクラブワールドカップではディフェンスの中心としてプレーし、世界2位に貢献した守備力が評価された。[8]

日本代表[ソースを編集]

2014年10月1日、日本代表に初選出されたが、発表直後の10月5日のJ1第27節・G大阪戦後に負傷による辞退が発表された[9]。その後、2014年内最後の強化試合メンバー発表となった11月5日に代表復帰。2015年3月31日、JALチャレンジカップのウズベキスタン戦で代表デビュー。

2016年3月17日、2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選の代表発表で復帰。

プレースタイル[ソースを編集]

鹿島の若きDFリーダー[10]。フィジカルが強く、足もとの技術もしっかりしているセンターバック[11]で、スピードを生かしたカバーリング、ポジショニングに長けたタイプであったが、一対一の強さ、激しさ、泥臭さといった対人守備でも大きく向上し、2015年10月31日のナビスコカップ決勝でもガンバ大阪のパトリックのような屈強な巨漢FWを空中戦でも地上戦でも封じた[12]。

鹿島伝統の3番としてヘディングも強いが、高校時代に当時京都サンガF.C.の秋田豊から[13]、アントラーズ練習参加時には岩政大樹から、先人達に直接指導を受け磨いてきた[14]。ロングキックの質も高く[15]、安定したフィード、跳躍力を生かした空中戦の強さ、守備範囲の広さも特長である[16]。


引用 :    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8C%E5%AD%90%E6%BA%90

昌子 源 画像 :    https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%98%8C%E5%AD%90%E6%BA%90&aq=0&oq=%E6%98%8C%E5%AD%90&at=s&ai=MOrgkf1dStiNyB9rNEQF0A&ts=14663&ei=UTF-8





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









及川 光博は、東京都出身のミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。

及川 光博(おいかわ みつひろ、1969年10月24日 - )は、東京都出身のミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。成城学園中学校高等学校、成城大学法学部法律学科卒業。業務提携先はホリプロ。2015年まではマザーエンタープライズに所属。妻は女優の檀れい。

舞台演劇俳優、バンド活動を経て[2]、1996年(平成8年)に「モラリティー」で歌手デビューした[3]。デビュー以来、自らのプロデュースにより「王子[4]」と自称していたが、1998年(平成10年)8月22日に富士急ハイランドで行われた「ひとりのビッグショー'98『魔宮の聖戦』」で、「王子転職宣言」をした。

1998年、『WITH LOVE』に出演し、俳優としての活動を始める[5]。

2011年(平成23年)7月27日、女優の檀れいと結婚した[6]。

2012年(平成24年)7月31日、ホリプロとの業務提携を発表する。ドラマ、映画、CMなど俳優としての活動はホリプロ所属で活動するが、音楽活動及びファンクラブの運営は従来通りマザーエンタープライズで所属契約を続ける[7]。

2015年(平成27年)7月6日、マザーエンタープライズとの契約を円満終了したことを発表。以後は俳優活動を含めたマネジメント業務をDGエージェントに委託し、ホリプロと提携していくとしている[8]。

2016年、第29回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門[9]、第17回ベストフォーマリスト賞を受賞[10]。

人物[編集]

愛称はミッチー。同時にこれを「職業」とも自称。

長所は「理想主義」で、短所は「完璧主義」と自ら語る。普通、所属事務所が行うタレントとしてのプロデュースを、自らが指針を決めて行うという。また歌手としてはライブのコンセプト、構成、演出、振り付けなど、総合プロデューサーとしても手腕を発揮している。

ファンを非常に大切にしていることも有名である。ファンレター、メール、コンサート会場で回収されるアンケート用紙などは、全て自ら目を通しているらしい。また、女性のファンを「ベイベー」、男性のファンを「男子」と呼ぶ。

心の距離を縮めたいため、芸能界の友人知人に対しては及川自身が勝手につけたあだ名で呼ぶことが多い。「クドカン」こと宮藤官九郎は、初対面の及川にいきなり「カンクちゃん」と呼ばれ、「(今まで誰からも)カンクちゃんなんて呼ばれたことないし…」と戸惑ってしまった旨を話していたことがある[11]。

活動初期には、自分の中には7人の人格が存在しているとし、それぞれのキャラクターを場面に応じて演じていた(実際には7人以上のキャラクターが表面化している。楽曲にも登場している花椿蘭丸、振り付け師、ダンス講師・流星光一郎や精神科医などが特筆される)。更に性別までも「男性:74%」としていた時期もある。現在ではそれぞれの人格は統合され、「及川光博」として存在している。

俳優としては役柄の対応は柔軟で、極端な三枚目や汚れ役は引き受けないまでも、悪の要素やユーモアを前面に出す演技も得意である。


引用 :   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8A%E5%B7%9D%E5%85%89%E5%8D%9A

及川 光博 画像 :   https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL5oDXuBYg2cAjg2U3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-?p=%E5%8F%8A%E5%B7%9D%E5%85%89%E5%8D%9A&aq=0&oq=%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%8B%E3%82%8F&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









松田 宣浩は福岡ソフトバンクホークス所属。妻はKBC元アナウンサーの柴田恵理。

松田 宣浩(まつだ のぶひろ、1983年5月17日 - )は、滋賀県草津市矢橋町出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。プロ野球滋賀県人会会長。愛称は「マッチ」など。

妻はKBC元アナウンサーの柴田恵理。

プロ入り前[編集]

1983年5月17日に滋賀県草津市で生まれた[2]。草津市立老上小学校2年生の時に矢橋レモンズで軟式野球を始めた[2]。中学校では栗東ボーイズで硬式野球に転向した[2]。

中京高等学校では主に3番・遊撃手で出場し、高校通算61本塁打を記録した[2]。2年時に第82回全国高等学校野球選手権大会に双子の兄とともに出場(当時の校名は中京商、3年時に校名変更)も、対沖縄県立那覇高等学校戦で延長の末、自らの悪送球で決勝点を与え、1対2で初戦敗退した。

亜細亜大学入学後は1年春(2002年)から4番を任され東都大学リーグ戦に出場し、同シーズンで3本塁打と力を見せた[2]。同年は第1回世界大学野球選手権日本代表メンバーに選出されて5番を務め、3位に貢献した[2][3]。2003年も2年連続で第35回日米大学野球選手権大会日本代表メンバーに選出された。井口忠仁(青学大)が持つリーグ通算24本塁打の記録更新も期待されていた。しかし、3年時に部員の不祥事が発覚し、亜細亜大学は半年間の対外試合禁止の処分を受けた。その結果リーグ戦、入替戦は不戦敗扱いとなりリーグ2部へ降格となったため、松田が在籍中の1部復帰は不可能となり記録更新はならなかった[4]。3年生時までの松田の通算本塁打は15本、シーズン最多は2年秋の6本である。その後、亜細亜大学は主将に就任した松田を中心に2005年秋のリーグ2部で優勝し、1部へ復帰した。1部リーグでは通算76試合出場、275打数62安打、打率.225、15本塁打、41打点でベストナインを1回獲得した。2部リーグでは通算10試合出場、37打数9安打、打率.243、4本塁打、10打点を残した。

ソフトバンク時代[編集]

2005年11月18日に行われた大学生・社会人ドラフト会議にて希望入団枠制度により選択され、12月2日に仮契約を行い福岡ソフトバンクホークスに入団した[5]。12月5日に入団会見を行い、背番号は「5」に決まった[6]。ソフトバンクはチームの若返りを図る方針へ転換し、同年27本塁打を記録した正三塁手のトニー・バティスタとの契約を1年残して打ち切り[7]、松田を江川智晃らと競わせるとし、二塁手へのコンバート案も挙げていた[6]。

2006年は開幕一軍入りを果たすと、3月25日のパシフィック・リーグ開幕戦でスタメン出場[8]。新人野手が一軍の開幕戦にスタメンで出場したのは、小久保裕紀以来チーム12年振りであった。しかし6月15日に二軍落ちすると、そのままシーズンを終えた[8]。


引用 :     https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E7%94%B0%E5%AE%A3%E6%B5%A9

松田 宣浩 画像 :     https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2Rivb12puBYuAEAsluU3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-?p=%E6%9D%BE%E7%94%B0+%E5%AE%A3%E6%B5%A9&aq=-1&oq=&ei=UTF-8







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









蔵王温泉は、山形蔵王温泉スキー場を併設しており、冬季はスキー客などでも賑わっている。

蔵王温泉(ざおうおんせん)は、山形県(旧出羽国、明治以降は羽前国)の山形市南東部、蔵王連峰の西麓にある温泉。標高880mに位置し、古くは高湯(たかゆ)と呼ばれた。同県の白布温泉、福島県の高湯温泉と共に奥羽三高湯の一つに数えられる。

国内有数の規模を誇る山形蔵王温泉スキー場を併設しており、冬季はスキー客などでも賑わっている。

アクセス[編集]
自動車 東北中央自動車道・山形上山ICから山形県道21号蔵王公園線。
山形自動車道・山形蔵王ICから国道286号および山形県道53号山形永野線。

バス JR山形駅前バスのりば1番ポールより蔵王温泉行に乗車
(冬季限定)仙台駅東口バスターミナル76番ポールより仙台 - 山形蔵王線に乗車
(冬季限定)仙台空港や東京都から各社のスキーバスに乗車


泉質[編集]
酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(旧泉質分類:含硫化水素強酸性明礬緑礬泉)

源泉が複数あって、それぞれ温度やpHが少しずつ異なるが、強酸性の泉質が特徴である。強酸性泉が古くから皮膚病に高い効能があるとされる。また肌を白くする効能から「姫の湯」の異名も持つ。

温泉街[編集]

いくつかの共同浴場や日帰り入浴施設がある。また国内有数のスキー場である山形蔵王温泉スキー場に隣接しており、数十件の旅館やホテルが建ち並ぶ。その数は、企業の保養所まで含めて120軒を越える(ただし温泉を引いていない施設も含まれる)。

温泉街にそって酢川が流れ、上流には温泉を祀った酢川神社がある。

共同浴場は上湯、下湯、川原湯が存在する。他に日帰り入浴施設が3軒存在する。春から秋にかけては、川沿いに「大露天風呂」が作られ、蔵王温泉の名物となっている。

共同浴場下湯の前には足湯も設置されている。

歴史[編集]
蔵王の名の由来については「刈田嶺神社 (蔵王町遠刈田温泉)」参照。
伝説によると、東征した日本武尊に従った吉備多賀由(キビノタガユ)によって西暦110年頃発見され[1]、多賀由から転じて高湯(標準語・共通語:たかゆ、山形弁:たがゆ)と呼ばれるようになったという[2]。

1950年(昭和25年)、毎日新聞社主催により「新日本観光地百選」が公募されると、山形県民は蔵王連峰を推す葉書運動を展開し、山岳部門で見事1位となった[2]。この結果に地元は熱狂し、蔵王連峰西麓にある南村山郡堀田村は村名を蔵王村に改称[3]。同村内の高湯も蔵王温泉に改称された[2]。なお、同郡東沢村に蔵王連峰主峰の熊野岳があり、その山頂にある熊野神社も1952年(昭和27年)に蔵王山神社に改称した。

山形市が1954年(昭和29年)に東沢村を編入合併すると蔵王の主峰が市内となり、さらに1956年(昭和31年)に蔵王村も編入合併したため、当温泉は市内の秘湯として名声を得た[2]。

1960年代には高度経済成長が地方にも及ぶようになり、1962年(昭和37年)には蔵王エコーラインが開通し、1963年(昭和38年)には蔵王連峰が蔵王国定公園に指定され、1964年(昭和39年)には日本百名山の1つに蔵王山が選ばれるなど、蔵王エリアは観光地として注目を集めるようになった。山形県では、当地の観光振興を企図して1963年(昭和38年)に「蔵王夏まつり」を開催した[4]。後に同祭から「山形花笠まつり」が独立して東北四大祭りへと発展するが、当温泉もこれ以降飛躍的に発展し始めた[2]。

その後の当温泉は、高原保養地して施設拡充され、さらに山形蔵王温泉スキー場の大型化も行われ、東北地方を代表する山岳リゾートとなった。また、バブル景気前後には道路や新幹線の供用開始が相次ぎ、遠隔地から当温泉へのアクセスが飛躍的に向上した。

近年は仙台空港の国際線などを利用した外国人客の増加が顕著であり、2006年(平成18年)実績では山形市の外国人観光客の約2/3 (66.1%) を当温泉地区が占めている[5]。韓国人のスキー目的来日先は長野県に次いで山形県が2位であるが、スキー場単位では当スキー場が全国1位であり[5]、シーズン中1万人を超える当スキー場への韓国人客[6]は当温泉宿泊客の新たな主要顧客層となっている。なお、オーストラリア人客は2000年代末時点で数千人程度だった[7]。


引用 : https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%94%B5%E7%8E%8B%E6%B8%A9%E6%B3%89


蔵王温泉 画像 : https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%94%B5%E7%8E%8B%E6%B8%A9%E6%B3%89&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=1&oq=%E3%81%96%E3%81%8A%E3%81%86&at=s&ai=y_XLVhphTYKs1fWXO5CDDA&ts=6162&fr=top_ga1_sa







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









宮西 尚生は、兵庫県西宮市出身のプロ野球選手(投手)。北海道日本ハムファイターズ所属。

宮西 尚生(みやにし なおき、1985年6月2日 - )は、兵庫県西宮市出身のプロ野球選手(投手)。北海道日本ハムファイターズ所属。

プロ入り前[編集]

兵庫県西宮市出身。小学1年から野球を始め、中学時代はボーイズリーグの尼崎ボーイズでプレーし南大阪大会で優勝する。尼崎市立尼崎高校時代は1年先輩の金刃憲人と共に注目されるが全国大会には縁がなかった。

高校卒業後、関西学生野球連盟所属の関西学院大学に進学。1年先輩に清水誉、同期に荻野貴司、1学年後輩に岸敬祐がいる。1年秋からベンチ入りし、2年春のリーグ戦では先発投手とリリーフの両方でフル回転し、48回1/3連続無失点のリーグ記録を達成。第16回IBAFインターコンチネンタルカップや北京プレオリンピック野球日本代表など4度日本代表に選出された。しかし、3年次以降は球速を上げようとしてフォームを崩したため、成績は伸び悩んだ。リーグ戦通算46試合登板、19勝13敗、防御率1.58、奪三振291。梨田昌孝の長男・和利とは大学の4年間チームメイトだった。

日本ハム時代[編集]

2007年11月19日に行われた大学生・社会人ドラフト会議において北海道日本ハムファイターズから3巡目指名を受け入団。後年、入団当時を振り返って「大学3年から思うような成績を残せず、落ち目のところで山田正雄GMに拾ってもらった。感謝しかない」と述べている[1]。

2008年3月25日の埼玉西武ライオンズ戦でプロ初登板。一軍公式戦通算の防御率が4点台ながら、チームに数少ない左の中継ぎとして一軍の戦力となった。

2009年8月に新型インフルエンザに罹り入院したが、復帰後初登板した8月28日の試合で7勝目を挙げ、岸孝之の6連勝を超えて開幕からの連勝記録でリーグトップとなった。8月29日までは防御率1点台を維持した。閉幕時は防御率2.89まで低下したが、58登板は菊地和正と並んでチーム最多、20ホールドポイントはリーグ8位。

2010年5月19日にプロ初セーブを挙げた。8月21日に伝染性のウイルス性結膜炎に感染したため一時的に出場選手登録を外れたが、同年に記録したチーム最多(リーグ6位)の61登板、リーグ7位の25ホールドポイント、防御率1.70は前年度の成績を上回った。また、この年で、入団1年目から一軍公式戦3年連続50試合登板を達成。(前身球団を含む)日本ハムの投手としては、1969年から1972年に金田留広が記録した以来39年振りの記録であった。


引用 :      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E8%A5%BF%E5%B0%9A%E7%94%9F

宮西 尚生 画像 :     https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RivdBLveBYIDUAGCmU3uV7;_ylu=X3oDMTBhcmNxcTgxBHZ0aWQDSVMwMDI-?p=%E5%AE%AE%E8%A5%BF+%E5%B0%9A%E7%94%9F&aq=-1&oq=&ei=UTF-8






   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク









 | HOME | 



▲☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・TOPへ戻る


P R

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ネットユーザーが選んだ

プロフィール

PublicityAgent

Author:PublicityAgent
FC2ブログへようこそ!
横浜市金沢区富岡東5-9
ボウエル商会
090985*98*4

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
芸能
12位
アクセスランキングを見る>>

fc2カウンター

fc2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!


無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま


アンケートやゲーム参加で無料でマイルが貯まる! すぐ貯まるポイントサイト すぐたま

リンク一覧

カテゴリ

Fc2

最新記事一覧

【中小企業の決算処分】で売れ残った商品を、二束三文で仕入れできますよ! Jan 13, 2020
名言・格言集 Dec 28, 2019
業界初!【不労所得】アフィリエイト! Dec 14, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Dec 09, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Dec 09, 2019
espo ( エスポ ) 全世界展開中!!【 espo ( エスポ ) 】 Dec 09, 2019
espo ( エスポ ) これはヤバすぎる!!【 espo ( エスポ ) 】 Dec 07, 2019
オンラインパチスロ”TGR LAND PROJECT” Dec 06, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Dec 03, 2019
Campain.Merpay Dec 01, 2019
✨超有料案件 🙇‍♀    Nov 28, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 25, 2019
espo ( エスポ ) で普段のライフスタイルを崩さずにお金を貯めちゃいませんか? Nov 24, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 23, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 18, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 16, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 14, 2019
【 espo ( エスポ ) 】は "異常" です。いや、変態です。 Nov 03, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 03, 2019
「そのツライ恋に効く講座」(TKK講座) Nov 03, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 02, 2019
espo ( エスポ ) に【 登録した時系列順に報酬がデカくなります! 】 Nov 02, 2019
そのツライ恋に効く講座のテキスト Oct 23, 2019
Oct 22, 2019
Oct 22, 2019
青い惑星★天視のブロマガ Oct 22, 2019
CROSS Exchange Oct 21, 2019
琵琶湖のバスフィッシングを中心に釣り関係の情報を発信しています。 Oct 21, 2019
Join TODAY and follow The Road to One BTC! Oct 20, 2019
No need to buy, you can earn credits on the go and Advertise to other members Oct 20, 2019
東南西北のブロマガ \300 Oct 19, 2019
Oct 18, 2019
コインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト" Oct 16, 2019
無料で仮想資産を貰い・増やす方法 Oct 16, 2019
Oct 14, 2019
E氏の「相場を見切る」のブロマガ Oct 11, 2019
電気通信主任技術者 過去問解説.com Oct 09, 2019
スワローズ観察日記R Oct 08, 2019
巷ではホリエモンとか堀江なんて呼ばれています。 Oct 07, 2019
『[テンバガー]10倍株で勝つ』 の著者による有料コンテンツ Oct 07, 2019
Tadacoin ビットコインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト Sep 27, 2019
Tadacoin コインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト Sep 27, 2019
仮想通貨自動配布パネル QoinPro Sep 24, 2019
仮想通貨自動配布パネル Sep 15, 2019
CROSS Exchange Sep 15, 2019
Sep 11, 2019
Sep 02, 2019
Jan 02, 2019
BRABO is growing rapidly Nov 29, 2018
カジノIR長者.com Nov 26, 2018

最新コメント

月別アーカイブ

P R












FC2ライブ

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


シングルですが何か?

ふるーつばすけっと

大阪・奈良グルメのブログ「ミシュランごっこ。」

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

シンガー★本宮 ノア★夢ぶろぐ

バンキちゃんのブログ

ライフスタイル向上のすすめ

   cafe 神梛 kanna

ボロボロのガタガタ

ドイツ人が日本語コメントをがんばります

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

BUCKET CLUB

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

おにくの東京カメラ散歩

陶芸工房 La Puerta 陶めぐり

東京ぶらぶらり

天安からアンニョン

ちょことまろん

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

cumsex

しあわせ生活★Kids&Garden

EAST MEDIA NEWS

きくちゃんのきままな日記

お得な情報・愉快な情報はここにある

ゼロからヤングリタイヤ挑戦日記!!

ファッションfashion芸能情報大好き!!

FC2ブログアクセスアップ

サクセスハッピーライフ

【話題の爆笑おもしろ動画】

ららりわのパチ街道

チャラ男の投資日記

GHOSTのゲームブログ

長距離ドライバー詩

にーとんが自首するまでの被害日記

ぽっぽの日々株好日 

おひさま大好き♪縁側日記

ハイローオーストラリアの攻略ブログ!!

グローバルアジアん

何でも、楽天館!

兼業主夫の日常、ドライバー編

~人参家~

元カノとの切れない関係

CQ!CQ!CQ! JR2WAL!

映画の真髄

華麗な女~

あの日見たひまわりの花を忘れない

やれるとこまでやってみよう

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

大倉山ジュサブローの競馬をマジメに考えよう

西表島 KEN GUIDE BOOK 〜島遊びblog!〜

わくわく株式投資

食べ飲み歌い処 ごえんや喜多ろう  スタッフの気まぐれブログ

こぼれおちたひと

会社勤めに備えて・メリットは?向いていない人は仕事できる!

こんな世界だからこそ本音を

七色の雨

僕様の徒然なる隠れ家

*Pinoくま日和*~ゆきみがてら~

マダム半世紀の憂鬱な毎日

節約王子の節約術(公式)

まるっとラテンアメリカ ときどきミュージアム

健康豆知識

ふーふごはんレシピ

シングルマザーだって!!!

伊織のブログ

みほりんのクラクラ日記

☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆

ゲームアプリ、ラインスタンプ開発日記(MMA Bros)

ハーブを活用し健康に料理に趣味に取り入れます

散文小径

 今すぐできる在宅ビジネス

ナーキーのヤレヤレ通信

natural❤drops 

猫ろころころ

大盛りあがりGO

あのっさい・・・

何やってるんですか

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

パネルジャムの混ぜジャムブログ

世界に「愛」を広げよう♡相思相愛♡シアワセの魔法

エルドラド競馬予想

メダカのビオトープ

明日へのつばさ

凜とした人生

ろぼたんのごきげん日記

鹿苑寺茶屋(ネットアーティスト)

悩みに寄り添って~坂田カウンセリングオフィス(姫路)のブログです

バラで小さな庭づくり

一緒に

バイナリーオプション奮闘記

情報社会を生き抜いていくための生の情報を発信していく‼︎

アダルトチルドレン(AC) 癒しのメッセージ・ブログ

風の吹くまま

すぅ・ぷのこんなに食べてやせるのか

★ Supaku Blog ★

お洒落さんぽ

ひかる日記

毎日がHAPPY DAY♪

旅ブロ ネットの駅

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大阪 通信制 京都美山高等学校【転入学・編入学ご相談下さい】不登校・引きこもり支援

LEVEL1 FX-BLOG

FXでダウ理論の直近高値、直近安値を定義していくブログ

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

musicTAIKOMANの日記

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

男子大学生の日常

案外まじめなTokiwiのクラクラ反省日記

はじまりはいつも雨

さとしのブログ

車のことなら何でも!!!【MAGICAL】

PaPaファイン

魔女のアロマテラピー〜美しく生きるということ

ワイドナショー発言・コメント集

横浜の中古マンションならウイングコーポレーション

★~『 夢オリオンの気になる情報ブログ 』~♪★

初めてネットで稼いでみる~30代バツ一男の副業チャレンジ~